【2019年版】現代社会のおすすめ参考書・問題集7選

現代社会のおすすめの参考書・問題集7選 参考書



大学受験プロ管理人

【全受験生必見!】

現代社会の参考書・問題集の活用法から進めるペースまでを難関大学所属の担当コーチがマンツーマンで管理・指導してくれる上に超人気講師による5教科4万本以上の映像授業も視聴できる「スタディサプリ合格特訓コース」がおすすめだ。

9月末までなら14日間無料で体験出来るのに加えて、2000円分のキャッシュバックが貰えるから始めるなら今しかないな。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

↓詳しくはこちら

スタディサプリ高校・大学受験講座の全貌

2019.07.29

現代社会を勉強しようとして、どの参考書を使えばいいのかわからないと悩んでいる方もいるでしょう。

自分に合った参考書を選ぶことで成績は大きく変わってきます。

そこでこの記事では、現代社会のおすすめの参考書・問題集について載せてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

改訂第3版 センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本

 

現代社会のおすすめの参考書・問題集「センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本」

他の科目でも定番のシリーズです。

この参考書の最大の特徴は読みやすさにあります。

語り口調で書いてあり、授業を受けているかのような感覚で読むことが出来ます。また、内容は試験に出る部分を網羅しておりこれ一冊で覚えるべき部分を抑えることができるでしょう。

一から現代社会を理解したい人に特におすすめです。問題演習はこの本だけでは足りないのでこの本を終えたら問題演習を別で行っていくようにしましょう。

こんな人におすすめ
・これから現代社会を勉強する人
・読みやすい参考書が欲しい人

センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本の利用者の声

センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本を利用した人の声を紹介します。

 

 センター試験現代社会集中講義 三訂版 (大学受験super lecture公民)

現代社会のおすすめ参考書・問題集『センター試験現代社会集中講義 三訂版 (大学受験super lecture公民)』

センターに特に出やすい50のテーマをまとめた参考書です。過去の15年分のセンター試験の出題傾向を分析し作られているのでどの部分が出やすいのかや、どこまで覚える必要があるのかなどを知ることが出来ます。

テーマ毎によくまとまっていてとてもわかりやすいです。

また、テーマ毎に演習問題がついていて、全分野勉強したい時にも特定の分野だけ勉強したい時にも役に立ちます。

一から勉強する時にも最後の詰めとしても使えるオールマイティな参考書と言えます。

こんな人におすすめ
・分野ごとに整理して覚えたい人
・一冊の本である程度完成させたい人

センター試験現代社会集中講義 三訂版の利用者の声

センター試験現代社会集中講義 三訂版を実際に利用した人の声を紹介します。

この参考書1冊と模試の復習で91点とれました。
難化したといわれる今年のセンターも十分に対応できる参考書です。
また、社会にかける時間が無くてもツボだけ押さえれば7割は堅いでしょう。
この本の著者には感謝しています。
これ一冊あればセンター6割は確実。8割越えも達成可能。
とてもよい参考視野です
1冊でセンター試験の現代社会には十分対応できるという意見が多く見られました。
過去15年分のセンター試験の出題傾向を分析して作られている問題集なので、センター対策にはもってこいです。

山川一問一答現代社会

 

現代社会のおすすめ参考書・問題集『山川一問一答現代社会』

一問一答形式で、軽く知識を確認する用として使いやすいです。

問題演習用の一冊として使うのはもちろん、語句を見てから説明文を読むことで、語句のチェックとして使うことも出来ます。

用語を重要度に分けて3段階で示してくれているのもおすすめのポイントです。

隙間の時間で現代社会の知識を確認したい人や、ある程度覚えていて覚えていないところを潰そうとしている人に向いているでしょう。

こんな人におすすめ
・現代社会の問題演習を積みたい人
・覚えた知識の定着度を測りたい人

山川一問一答現代社会の利用者の声

 

高校これでわかる現代社会 (高校これでわかる新課程版)

現代社会のおすすめ参考書・問題集『高校これでわかる現代社会 (高校これでわかる新課程版)』

 

図やグラフがとても見やすい上に解説もしっかりしていて理解しやすい参考書です。

一問一答形式の問題やセンターの問題も載っていて、この一冊でかなりまとまっています。

また、面白い話題を扱う「Tea Time」のコーナーやより詳しい部分まで深く学ぶための「テーマ学習」のコーナーがついており楽しんで勉強できるように工夫がなされています。

教科書では理解しにくいという人は教科書代わりの一冊としても使いやすいでしょう。

こんな人におすすめ
・教科書より理解しやすい参考書が欲しい人
・詳しい話も知って理解を深めたい人

高校これでわかる現代社会の利用者の声

高校これでわかる現代社会を実際に利用した人の声を紹介します。

教科書に沿った内容になっていて、視覚的にもわかりやすい本です。

イラスト、図表がたくさん入っているグラフィックな参考書です。

難解な分野も見るだけで、簡単に理解することができます。

文章も適切かつ簡潔に書かれていて、とても読みやすいです。

他の現代社会の参考書にも目を通しましたが、この本が一番だと思います。

図やグラフが多く使われている為、視覚的に内容を理解することができます。
基本的に教科書に沿った内容になっているので、学校の教材の補助的な内容としても使うことができます。

直前30日で9割とれる 河合英次のセンター現代社会

現代社会のおすすめ参考書・問題集『直前30日で9割とれる 河合英次のセンター現代社会』

なかなかキャッチーなタイトルの参考書です。

現代社会で特に覚えなければいけないことがコンパクトにまとまっています。

センターまで時間があまりないのにほとんど覚えられていない人や、文転して社会がもう一つ必要になった人におすすめです。

ただし、センターで高得点を取るには少し情報量が少ないので時間をかけてでもしっかり高得点を狙う人にはこの参考書の次にもう一冊取り組むようにしましょう。

こんな人におすすめ
・網羅的に現代社会を勉強したい人
・時間をかけずにそこそこの点数を狙う人

直前30日で9割とれる 河合英次のセンター現代社会の利用者の声

直前30日で9割とれる 河合英次のセンター現代社会を実際に利用した人の声を紹介します。

語り口調で読みやすく、1単元読むのにそんなに時間がかからない。良書だと思う。高評価をサクラだという人もいるが、そうは思わない。現代社会に時間をかけられない受験生に本当にぴったりだと思う。

 

現代社会の頻出事項が簡潔にまとめられている。
しかも、内容はひじょうに分かりやすい。
わりと薄い本なので、直前期からでも間に合う。

週刊朝日の12月号でも、この参考書がオススメだと
書いてあった。週刊朝日で紹介されているのだから、
この本の良さがわかるであろう。

 

薄い割に最低限の内容が収録されているとの意見です。

現代社会の試験本番まであまり時間がない受験生におすすめの参考書であると言えます。

現代社会用語集

現代社会のおすすめ参考書・問題集『現代社会用語集』

言わずと知れた用語集です。

一つ一つの語句に対して詳細な説明が記載されています。

わからない語句や、もっと深く知りたい語句が出てきた時に辞書のように使うのが一般的ですが、読み物として使ってもかなりためになります。

他の参考書と合わせて使ったり、問題集を解いていて忘れている知識を確認する際に非常に役立つので1冊持っておくことをおすすめします。

こんな人におすすめ
・語句をすぐに調べられようにしたい人
・スキマ時間に現代社会の知識を身に着けたい人

現代社会用語集の利用者の声

現代社会用語集を実際に利用した人の声を紹介します。

 

新聞

 

現代社会のおすすめの参考書・問題集「新聞」

意外かもしれませんが、現代社会の対策としては新聞もおすすめです。

現代社会では「現代」とつくだけあって時事問題が出てきます。

そのため、普段から新聞を読んで時事問題に対応出来るようにすることはとても重要です。

社会面は毎日読むようにして、世界の情勢を知っておきましょう。

こんな人におすすめ
・時事問題に強くなりたい人

新聞の利用者の声

 

現代社会の参考書・問題集の使い方

現代社会は、基本的に参考書や教科書で軽くインプットをした後に、徹底的に問題集を使って演習をするのがおすすめです。

完璧に暗記してから問題演習に移ろうと思わずに、ある程度インプットが出来たら問題集を活用するようにしましょう。

まとめ

参考書同士を比べてみると、様々な特徴の違いがあります。

この記事を参考に、自分に合った現代社会の参考書・問題集を探してみましょう。

また、参考書の選び方や使い方については下の記事にまとめていますので、ぜひそちらも見てください。

大学受験の効率的な参考書・問題集の選び方、使い方とは

2018.03.08

現代社会の勉強方法についてはこちらの記事でまとめているので勉強方法についても知りたい方はそちらも参考にしてみてください。

現代社会の勉強法を徹底解説!

2018.03.30

【広告掲載】無料相談のご案内

広告掲載