「受験の神様」和田秀樹の勉強法の本12選

和田秀樹の受験や勉強法に関する本 参考書




受験指導家として有名な和田秀樹さんをご存知でしょうか?

和田さんは勉強に関する本を80冊以上も執筆されてきたのですが、内容はどれもわかりやすく、これから受験勉強を始めようという人でも読みやすいように書かれています。今回は和田さんの本の中から厳選して、おすすめの12冊を紹介します。

これから勉強を始めるという方や、成績が伸び悩んでる人、もっと効率よく勉強を進めていきたい人は、是非とも目を通してみて下さい。

和田秀樹さんはどんな人?

和田秀樹さんは、灘高から現役で日本最難関の東大の理Ⅲに合格。30年以上受験指導を続けていて、今までに書いた勉強に関する本は80冊を超えるという受験業界のレジェンドです。

「受験の神様」の名で知られており、緑鐵ゼミナールという通信教育の監修や、大学の講師も歴任。精神科医としても勤務されており、映画監督デビュー作の受験勉強にまつわる映画「受験のシンデレラ」ではモナコ国際映画祭で4冠を達成するなど、幅広いジャンルで活躍されています。

詳しいプロフィールは和田秀樹さんの公式アメブロで確認してください。

和田秀樹さんの画像

和田秀樹さんのおすすめの本

数ある和田秀樹さんの著書からおすすめの本を厳選したので、特徴を見て自分に合う本を探してみてください!

数学は暗記だ!

和田秀樹さんのおすすめの本『数学は暗記だ!』

数学が苦手で、どう勉強して良いか分からない人に向けて、どう数学を勉強していけばいいかを詳しく解説している本です。

実際に青チャートを使って解説しているので、どのように自分の勉強に落とし込んでいったらいいかを悩むことはないでしょう。

数学は暗記だというのは、問題と解答をただただ機械的に丸暗記しろという意味ではなく、どんな風に公式を応用したり、式を変形したりすれば答えが出るのかという「解法」を暗記することです。

解法を暗記すれば点数が伸びるというコンセプトの為、表紙の通り数学のセンスや才能がなくても実践できるものになっています。

表紙から勘違いして10行も20行もある数学の解答を丸暗記しようとしては、全然数学ができるようにならないので注意しながら読んでいくようにしましょう。

そうすれば、誰でも数学の力をつけることができます。

こういう人におすすめ

・数学が苦手で自分には才能がないと思っている

・数学の勉強方法がわからない

・数学を得意科目にしたい

医学部にとにかく受かるための「要領」がわかる本

タイトルの通り「医学部に受かる」という事に特化した本です。

医学部の受験は他学部を受験する人と違って科目が多かったり、私立では大学ごとに独特な問題があったりするので特別意識しておいたほうがいいポイントがたくさんあります。

医学部受験における様々なポイントが具体的に載ってあるのが『医学部にとにかく受かるための「要領」がわかる本』です。

また、科目別での対策も要点がまとまっている上に、勉強方法だけでなく受験本番で試験を受けるにあたって意識しておくべきポイントまで載せてあり、一冊で医学部受験の全てが分かるようになっています。

こういう人におすすめ

・医学部を受験する人

・医学部に興味がある人

改訂版「絶対基礎力」をつける勉強法

和田秀樹さんのおすすめの本『改訂版「絶対基礎力」をつける勉強法』

これから受験勉強を始めるという人で、全然基礎ができていないという人や、どこまでさかのぼって復習すべきか分からない受験勉強入門者向けの本です。

基礎を固めるための勉強法が載ってあるため、効率よく勉強を進める方法を身につけることが出来ます。

また、どこまで遡って復習するかを見極めるためのチェックテストがついていて、どこから復習し始めていく必要があるかを明確にすることも出来ます。

おすすめの参考書なども載っているのでどのように勉強していくかの計画も立てやすいのも魅力です。

こういう人におすすめ

・基礎ができていない人

・何から手をつけていいかわからない人

・これから受験勉強を本格的に始める人

新・受験勉強入門勉強法マニュアル

和田秀樹さんのおすすめの本『新・受験勉強入門勉強法マニュアル』

名前の通り、受験勉強で一番大切な基礎の部分について説明しています。

受験勉強で大切なのは、限られた期間でどれだけ効率よく勉強して、合格できるかという「要領」です。

『新・受験勉強入門勉強法マニュアル』では、どうすれば「要領」を上げれるのかという点に着目して書かれています。

各教科の具体的な勉強方法というよりも、「受験勉強とは?」というところについてかなり詳しく理解できる一冊になっているので、是非手にとって見てください。

こういう人におすすめ

・受験勉強をこれから始めるという人

・自分の勉強法があっているか、確認したい人

・効率よく受験勉強を進めたい人

和田式勉強のやる気を作る本

和田秀樹さんのおすすめの本『和田式勉強のやる気をつくる本』

受験勉強は、やる気の度合いで進み具合が大きく変わってきます。

しかし、多くの受験生はやる気を上げる方法を見つけることができずに受験生活を終えてしまいます。

「参考書を机に開いて家を出る」、「携帯の電源オフを合図に勉強をスタート」、「目標を小分けにして“やれそう感”を高める」など、やる気を上げるアイデアを75個紹介しています。

習慣術、自己管理術、心理術、人間関係術、発想術に分類して紹介しているので、色々な角度からやる気を上げる方法を見つけることが出来ます。

こういう人におすすめ

・勉強のやる気が出ない人

・モチベーションがなくても勉強する方法を知りたい人

・色々なやる気の出し方を知りたい人

和田式センター試験突破マニュアル

和田秀樹さんのおすすめの本『和田式センター突破マニュアル』

センター試験を突破するために、全体的な計画のたて方から、科目選択のやり方、目標大学別の詳細な攻略プランまで、センター試験で絶対に失敗しないための全てを収録しています。

センター試験での各科目の特性が載ってあるため、基準にして科目選択を行うということも出来ます。

何割取りたいかの目標別にセンター対策法が載ってあり、どの受験生にとっても使いやすい本です。

こういう人におすすめ

・センター試験の点数が重要な受験生

・センター試験が苦手な受験生

・センター試験で他の受験生と差をつけたい受験生

受験本番に勝つ!77の作戦

和田秀樹さんのおすすめの本『受験本番に勝つ77の作戦』

受験直前に確認しておきたい最終確認のような本です。

受験を乗り越えた方たちの実体験に基づいた、目からウロコの超実践的アドバイスが満載です。

本番では、自分の能力を最大限に発揮できるかが勝負を左右します。 どれだけ実力があっても、本番で発揮できなければ勉強してきた意味がありません。

『受験本番に勝つ!77の作戦』では、当日のアガリ防止術から直前期の効率的な勉強法、受験校やホテルの下調べのコツまで、「本番で実力を出し切る」ための7つの裏技、77の作戦を学ぶことが出来ます。

こういう人におすすめ

・受験本番で絶対にミスしたくない方

・本番当日の準備は何をしたらいいかわからない方

・本番で120%の力を発揮したい方

赤本の使い方

和田秀樹さんのおすすめの本『赤本の使い方』

受験勉強のカギを握るのが赤本の使い方です。

『赤本の使い方』では、過去問を徹底分析し、実際に過去問を解きながら「受かるためにすべきこと」を網羅した勉強法を収録しています。

最短で合格まで向かうための効率の良い勉強法が載ってあるため、読むと読まないとでは大きく変わってきます。

計画作成の仕方から勉強法、参考書の使い方、本番対策まで、赤本を主軸に置いた受験勉強の方法を紹介しているのが魅力の本です。

こういう人におすすめ

・赤本の使い方が分からない人

・赤本を有効活用したい人

・赤本を使って効率的に勉強したい人

受験のシンデレラ

「受験の神様」和田秀樹の勉強法の本『受験のシンデレラ』

2008年に映画化され、モナコ国際映画祭で数々の賞を受賞した小説です。2016年には連続ドラマ化もしました。

単なる小説ではなく、和田式の受験ノウハウが詰まっています。

勉強にも受験にも興味のない高校中退者が、東大合格を目指すというストーリーになっていて、所々に受験勉強に役立つノウハウが散りばめられています。

また、0から始める受験勉強が分かるというのも魅力です。

詳細な各教科の勉強法などは書かれていませんが、読み終わった後には勉強のやる気が溢れること間違いなしです。

こういう人におすすめ

・勉強のやる気が中々出ない人

・0から始める受験勉強の仕方を知りたい人

・勉強の息抜きとして、何か小説を読みたい人

大学受験の神様が教える記憶法大全

受験勉強では、記憶しないといけないことが多くありますよね。

『大学受験の神様が教える記憶法大全』では、様々な実践的な記憶術を紹介しています。

具体的な本の構成としては、4パート構成になっていて、それぞれ内容は以下の通りです。
・パート1…記憶のメカニズムについて解説しています。

・パート2,3…実践的な記憶術を紹介しています。

・パート4…記憶術を実際に使った記憶のトレーニングが出来るようになっています。

「チャンキング法」「ナンバーシェイプシステム」等々、様々な記憶法が紹介されているので、自分に合った記憶術を見つけることが出来ます。

こういう人におすすめ

・勉強の中で暗記が苦手な人

・自分に合った記憶法を身に着けたい人

・TPOに応じて記憶術を使い分けれるようになりたい人

新・受験は要領

「受験の神様」和田秀樹の勉強法の本『新・受験は要領』

大学受験勉強のコツが書かれている本です。

受験生としての心構えから、どう効率よく勉強していけば良いかなどの実際のやり方まで受験勉強全般にわたってコンパクトに書かれています。

効率の良い勉強法の一例として、「数学の問題では問題と答えを丸暗記する」などが挙げられています。

というのも、数学で丸暗記はあまり良いイメージがありませんが、案外問題の方式を知らないと解けない問題が多いです。

もちろん自分で問題を解く方針を考えるのも大事ですが、全てで行っていたら勉強時間が足りません。その為、大学受験で合格するには問題と解答法を丸暗記した方が早道です。

和田秀樹さんは、本当に数学がしたいなら大学に入ってからして下さいと言っています。

タイトル通り、大学受験では要領の良さが大事だという事を様々な観点から学ぶことが出来ます。

こういう人におすすめ

・勉強の要領が悪いと感じている人

・勉強の要領をよくしたい人

・特に何も考えずにやりたい勉強をしている人

受験計画の立て方

「受験の神様」和田秀樹の勉強法の本『受験計画の立て方』

受験勉強をするに当たって勉強計画は非常に大事ですよね。闇雲に勉強していても合格できません。

『受験計画の立て方』は、勉強計画の立て方について解説している珍しい本です。

5つの章から構成されていて、それぞれの章は以下の通りです。

・CHAPTER1    苦痛にならない!計画作成のコツ

・CHAPTER 2 途中でくじけない!計画作成のツボ

・CHAPTER 3 勉強計画を高める!計画作成のテクニック

・CHAPTER 4 確実に結果を出す!計画作成のセオリー

・CHAPTER 5 志望校を突破する!計画作成のノウハウ

途中に受験生が悩むであろう疑問に、Q&A形式で答えているので、納得しながら読み進めることが出来ます。

こういう人におすすめ

・勉強計画の立て方を知りたい人

・闇雲に計画を立てずに勉強している人

・勉強計画を立てる上でのテクニックやノウハウを知りたい人

まとめ

今回は「受験の神様」和田秀樹さんの勉強法に関するおすすめの本を紹介してきました。

勉強に関することで、今悩んでいることを解決してくれる本ばかりなので、自分に合った本を買って、勉強をより効率的なものにしていきましょう!