【基礎英文解釈の技術100】レベルや効果的な使い方

基礎英文解釈の技術100のレベルや効果的な使い方を解説 参考書




英語の参考書としては有名な『基礎英文解釈の技術100』。

大学受験で頻出の長文問題と英作文の両方に対応することが可能です。

今回は、基礎英文解釈の技術100のレベルや特徴、効果的な使い方を解説していきます。

基礎英文解釈の技術100の種類とレベル

基礎英文解釈の技術100にはレベル別に3つの種類があります。それぞれ対象の偏差値や目標大学が違うので自分に合ったレベルの参考書を選びましょう。

入門英文解釈の技術70

基礎英文解釈の技術100のレベル別の種類『入門英文解釈の技術70』

基礎英文解釈の技術70は英語の受験勉強を始めたての人向けのレベルの参考書です。基礎から解説しているので英語を丁寧に学習していけます。

英語が分かってきた人には面倒に感じるかもしれませんが、基礎を理解する事で応用問題にも対応できます。

3ヶ月やり込むと、私立中堅大学程度の長文なら自然と解けるようになるでしょう。

中学レベルの英語は簡単ですが高校レベルだとつまづく人が多いので、英文基礎解釈の技術70で苦手意識を拭いましょう。

【偏差値】30~50

【目標大学】産近甲龍、日東駒専レベル

【問題数】例題70問 問題演習70問

基礎英文解釈の技術100

基礎英文解釈の技術100のレベル別の種類『基礎英文解釈の技術100』

基礎英文解釈の技術100が最も一般的な参考書です。レベルは、英単語は覚えていて英文の構造や例文暗記を徹底的に行いたい人向けです。

基礎英文とありますが、基礎レベルではない応用レベルの例文が出てきます。

英語の勉強していると必ず模試で伸び悩む時期が来ると思います、基礎英文解釈の技術100で少し難しめの英語を勉強する事で、成績を上げていけるでしょう。

【偏差値】50~60

【目標大学】関関同立、MARCH

【問題数】例文100問 問題演習100問

英文解釈の技術100

基礎英文解釈の技術100のレベル別の種類『英文解釈の技術100』

英文解釈の技術100は、英文読解において最高峰のレベルを誇る参考書です。

完璧にマスターすると、東大・京大・医学部などの大学に対応できる本物の実力を身に着けることができます。

英文のレベルが上がると、英語を解釈して上手い日本語に訳すことが必要です。英文和訳で片言な日本語になってしまう人は、英文解釈の技術100を使ってください。

【偏差値】60~

【目標大学】早慶、旧帝国大学、国公立医学部医学科

【問題数】例文100問 問題演習100問

基礎英文解釈の技術100の特徴

基礎英文解釈の技術100の特徴を紹介していきます。

英語の構文を学べる

基礎英文解釈の技術100は、英語の構文を学べる参考書です。

英語の構文は1文1文を正確に把握する力なので、マスターして初めて長文を読めるようになります。

英語長文の具体的な勉強法は以下の記事にまとめています。合わせてご覧ください。

英語長文の勉強法について

2018.03.22

名前に反して高度

基礎英文解釈の技術100は、名前と反して内容は高度です。

あくまでも英文解釈の根底の部分を解説している参考書ではないので注意しましょう。

解説が丁寧

基礎英文解釈の技術100は、解説が丁寧です。

英文にはSVOCが振られていて、修飾語の関係性や全訳も載っています。また、各ページ下部に難単語と意味が掲載されています。

基礎英文解釈の技術シリーズに出てくる単語は難しいものが多いですが、英文初心者の方でも理解できるように丁寧に書かれているので安心です。

CDが付いている

英文解釈の技術100には、CDが付いています。

英語の勉強で音声は音読を行うのに必須で、特に英文解釈の勉強では不可欠です。

英文解釈の技術シリーズの参考書には、CDが付いているので音読を行いながら学習していくことが出来ます。

英語の音読の効果的な方法は以下の記事に書いているので合わせてご覧ください。

英語の音読の効果とやり方

2018.07.08

基礎英文解釈の技術100がおすすめな人

基礎英文解釈の技術100に取り組むのにおすすめな人を紹介していきます。

英単語・文法を一通り終わらせた人

後でも書きますが、基礎英文解釈に技術100はある程度の英単語・文法力が無いと対応出来ません。

なので、英単語と文法を一通り終わらせた人が取り組むようにしましょう。

英語の模試の点数が伸び悩んでいる人

英語の模試は基礎的な知識を付ければある程度まで点数が伸びますが、捻られた問題が出ると途端に出来なくなります。

基礎英文解釈の技術100に収録されている文はレベルが高いので、高い読解力を身に付ける事ができます。

基本的に模試や大学入試の問題の多くは長文読解なので、試験に直結する力を身に付けれるという事になります。

英文解釈の技術100の使い方

ここでは基礎英文の技術100シリーズの効果的な使い方を紹介していきます。

単語と文法を一通り覚えてしまう

基礎英文解釈の技術100のレベルと効果的な使い方『まずは単語と文法を一通り覚えてしまう』

基礎英文解釈の技術100の例文を勉強する前に、単語力・文法力が充分かを確認しましょう。

日本語も同じですが、言葉が分かっていないと話したり聞いたりしても意味がありませんよね。

『基礎英文解釈の技術70』を行う人は英単語力が無くても大丈夫ですが、他の2つの参考書を使う人は単語帳・文法書を1冊終わらせてしまいましょう。

単語暗記や文法の理解はめんどくさいですが、怠ると後々足を引っ張るので1~2ヶ月程度で一気に終わらせてしまいましょう。

大学受験におすすめの英単語帳や文法書は以下の記事にまとめているので合わせてご覧ください。

【2019年版】レベル別おすすめ英単語帳12選

2018.03.25

【2019年版】英文法のおすすめの参考書・問題集14選

2018.01.30

また、英単語と文法の勉強法は以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

英文法の効率的な勉強法

2018.04.20

自分の力で日本語訳をする

基礎英文解釈の技術100のレベルと効果的な使い方『自分の力で日本語訳をする』

英単語と文法を一通り覚え終わったら、英文解釈の技術100の中の例文暗記をしましょう。具体的な手順は以下の通りです。

何も見ずに自分の力で例文を日本語訳する

例文の日本語訳を見て、理解できていなかった文法や知らなかった英単語の意味を確認する

上記で分からなかった部分を復習する

上記の手順を1例文ずつ繰り返しましょう。

例文暗記の段階では、速読よりも英文を丁寧に読んでいく精読を意識する事が大事です。

何周もして例文を頭に叩き込む

基礎英文解釈の技術100のレベルと効果的な使い方『何周もして例文を頭に叩き込む』

基礎英文解釈の技術100の例文を訳していく中で意味が分からない文が出てくると思います。

基本的に英文解釈シリーズの参考書は例文を日本語訳して覚えていくものなので2週目以降はどんどん進めていけます。

大事なのは「完璧を目指す」事です。長文問題や英作文では、1箇所でも訳し間違いや文法ミスがあったら減点されていきます。復習を何度も重ねましょう。

効果的な復習のペースは「最低でも1ヶ月に6回」です。英文は勉強しているほど慣れていき、速読力もつくので継続して行いましょう。

復習をする上で大事な脳の性質などは以下の記事にまとめているので合わせてご覧ください。

復習の適切なタイミングや効果的なやり方とは!?

2018.06.27

リスニングCDを使って音読をする

 

基礎英文解釈の技術100のレベルと効果的な使い方『リスニングCDを使って音読をする』

基礎英文解釈の技術100の他にはないメリットは、リスニングCDがある点です。

CDはシャドーウィングをする際に使用しましょう。

シャドーウィングとはリスニング音源を聞きながら追いかけて読んでいく英語独特の練習法です。

インプットとアウトプットを同時に行えるので効率は2倍になりますし、実際に使われている英語に触れるので英語のリズムやスピードを身に着けていけます。

シャドーウィングをする際には、棒読みにならないように事前に例文を完璧にしておきましょう。1例文に対して5~7回程度行うのがおすすめです。

基礎英文解釈の技術100の評判

ここでは、基礎英文解釈の技術100に寄せられたレビューや評判を紹介していきます。

英文解釈の本はいくつかありますが、体系的にシステマチックに学べる本はこのシリーズではないでしょうか。
基礎、と書いていますが基本的な英語の文法や単語を知らない方にとっては難しいです。
全国模試の偏差値で55は欲しいところです。地方国立レベルであればこの本で十分だと思います。

英文を体系的に理解できる点に魅力を感じているようです。基礎英文解釈の技術100は、英語の本当に基礎の部分から解説している参考書です。

受験英語において、単語と文法がある程度できてきたら次は解釈をするのが王道。

その解釈の学習において必須なのがこの1冊です。

特に塾や予備校に行っていない高校生や受験生には是非お勧めです。

英文解釈におすすめだという意見ですね。ただ、英単語と文法を一通り終えてから取り組むようにしましょう。

一通りの単語や熟語、文法をこなしたのにかかわらずまだ英文が読めてないように感じたら、これをやることでおそろしいほど英文が読めるようになります。

関係代名詞や関係副詞、前置詞またその他の文法事項をどのように繋げていけば正しい英文解釈ができるのか、今までわからなかった疑問がこの本で解決します。

英文がなぜか読めない人にお勧めです。

引用元:amazon

英単語と文法の勉強を一通り終えた人が取り組むべきだという意見です。基礎知識があるのになぜか英文を読めない受験生に英文解釈の技術シリーズは特におすすめです。

様々な意見が見られましたが、全体的に英文解釈の 技術100は素晴らしい参考書だという意見が多かったです。

まとめ

英文解釈の技術100の特徴やレベル、使い方を解説してきました。

英文解釈の技術100は、全受験生のレベルに対応していてこなすと大学受験の英語なら高得点を狙える実力をつける事ができます。今回の記事の内容を参考にして、取り組んでいって下さい。

また、英語長文のおすすめ参考書については以下の記事で紹介してるので合わせてご覧ください。

【2019年版】英語長文のおすすめ参考書・問題集15選

2018.01.13

 

和田秀樹