宅浪は恐ろしく成功率が低い!?その実情をご紹介!

宅浪は恐ろしく成功率が低い!?その実情をご紹介! コラム




浪人をする時に、大きく分かれるのが、宅浪するか予備校に通うか。

 

共にメリット、デメリットがありますが「宅浪で本当に合格できるの?」と思っている人もいるのではないかと思います。

 

そこで、今回はそんな宅浪の成功率などについて紹介していきます。

宅浪は成功率が恐ろしく低い

宅浪には様々なメリットがあるというのは確かです。

 

例えば、

✔お金がほとんどかからない

✔自分のペースで勉強できる

などです。

 

しかし、一般的に宅浪では、成功率が恐ろしく低いと言われています。もちろん、宅浪して第一志望に合格したという人もいますが、それはほんの一部の人です。

 

宅浪した人の約90%の人が、第一志望に合格出来ていないというのが実情です。

宅浪は恐ろしく成功率が低い理由

添削指導を受けることが出来ない

宅浪は恐ろしく成功率が低い理由「添削指導を受けることが出来ない」」

 

まず、浪人をするほど勉強に対して熱心な人は、そのほとんどが難関大志望かと思います。

 

そんな難関大を目指すには、絶対的に添削が必要になってきます。というのも、難関大の入試では、英作文や和訳、現代文などの自分の言葉で書かなければならない各問題が必ずと言って良いほど出題されるからです。

 

そういう問題は、どうしても自分で書いた場合に、果たしてそれが上手く書けているのかということを判断することが出来ません。なので、添削してもらう必要があるんですね。

 

宅浪の場合、この添削指導を受けることが出来ないんですね。つまり、「自分が上手く解答をかけているかどうか」「正しい解答の書き方」が分からないまま入試に挑むことになります。

 

これは明らかに不利ですよね。もちろん、学校の先生などに添削を頼める場合は別ですが、それが出来ない限り、中々きつい部分があります。

周りのプレッシャーがしんどい

宅浪は恐ろしく成功率が低い理由「周りのプレッシャーがしんどい」

 

とにかく宅浪ではプレッシャーがすごくかかります。

 

「今年受からなかったらどうしよう、、」というような自分からの自分に対するプレッシャーや、「今年は期待しているからね」というような周りからの自分に対するプレッシャーなどです。

 

また、周りの親戚からの「○○さんの家の子、宅浪してるらしいよ」というようなプレッシャーもあるかと思います。

 

そういうプレッシャーから、どんどん辛くなっていってしまい、また周りにはそれを打ち明ける人が家族ぐらいしかいない為しんどくなるというような事があります。

遊びの誘惑が多い

宅浪は恐ろしく成功率が低い理由「遊びの誘惑が多い」

 

宅浪は家や図書館で勉強していることが多いため、とにかく遊びたくなってしまいます。

 

もちろんこの遊びの誘惑は予備校に通っている浪人生にもあるかと思います。しかし、予備校に通っていたら、周りの友達やチューターから「お前遊んでいて大丈夫かよ!」と遊ぶのを止められたり、

 

そもそも毎日授業が入っていたりして、強制的に勉強しないといけない環境が整っているので、遊びには走りづらいと言えます。

 

対して宅浪の場合、もちろん親はいますが基本的には誰もあなたのことを見ていません。つまり、あなたが遊ぼうとしても、止める人がいないんです。

 

また、勉強のスケジュールもあなたが決めるものであって、簡単に自分で楽なように変更することが出来ます。

 

よって、どんどん遊びに走ってしまって、勉強が中々手につかないという状況になることが多いです。

勉強仲間がいない

宅浪は恐ろしく成功率が低い理由「勉強仲間がいない」

 

宅浪だと、基本的に勉強する場所が家か図書館です。そうすると、同じ大学を目指している勉強仲間は、まず見つけられません。

 

対して、予備校だと同じ大学を目指している人は多くいます。学部まで同じ場合だと、ライバルになってしまいますが、同じ大学の違う学部を目指している場合、完全に勉強の仲間になります。

 

そういう仲間と共に頑張ろうな!」「絶対合格しような!」と励まし合いながら勉強することで、勉強に対するモチベーションを維持することが出来ます。

 

宅浪だとこれが出来なく、特に精神的にしんどくなってくる秋以降からモチベーションが一気に下がってしまうということがあります。

宅浪経験者の意見

ここでは、宅浪に対する主な意見を紹介していきます。

 

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 01:43:24.85 ID:ExHoIx1M0.net
予備校行きたくないからという理由で宅浪すると確実に死亡する
Study速報より引用
33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 01:52:40.78 ID:u15nSXNUE.net
やる気維持できなさそう
というか宅浪で成功できるぐらい意思強いなら浪人しないと思う
Study速報より引用
34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 01:52:48.79 ID:mpluL5N+0.net
予備校で授業受けるよりも自分で問題といた方が実力はつくけど宅浪だとモチベーションが続かないんだよなぁ…
Study速報より引用
28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/28(土) 21:19:13.79 ID:0iH5zpJJr.net
宅浪はマジでやめろ
予備校行けば一年でどうにかなるから
という風に、とにかく仲間が居なくてモチベーションが続かない為、きついというような意見が多いです。
そういう意味でも、「自分は一人でもやっていける」「遊びなんて絶対にしない」をいうような強いタフネスさを持っている人でない限り、宅浪よりも予備校に通うことをおすすめします。
もちろん予備校はお金もかかりますが、そのお金で1年で合格できるなら良くないですか?不合格になって、さらにもう1年という方がよっぽどつらいです。

浪人でおすすめの予備校

浪人生におすすめの予備校やその活用法については、こちらの記事で紹介しているので、合わせてご覧になってください。

まとめ

いかがでしたか?

 

宅浪で第一志望に合格する人はもちろんいますが、とにかく成功率は低いということが分かってもらえたかと思います。

 

なので、よっぽどの理由がない限り予備校に通うことをおすすめします。金銭的にきついという場合には、特定の教科だけ受講するということも出来るので上手く活用しましょう。