倫政のおすすめ参考書・問題集11選

倫政のおすすめ参考書・問題集11選 参考書




倫政の参考書を選ぼうとしてどの参考書にすればいいのか悩むという人は多いです。

倫政を選択すると、倫理と政経といった性質の全く違う2科目をてきぱきと進めて行かなければなりません。

そのため、学んだ内容をいかに効率よく吸収し、解けるようになるかが大切になってくるのです。

効率よく覚えるためには自分に合った参考書選びが必要ですし、それ解く練習をするためには適切なレベルの問題集を選ぶ必要があります。

これからおすすめの倫政の参考書と問題集を載せていくため、ぜひ参考にしてください。

改訂第3版 センター試験 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本

倫政のおすすめ参考書・問題集「改訂第3版 センター試験 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本」

センター試験の対策として定番となっているシリーズです。

この本の最大の特徴は読みやすさにあります。

先生が生徒に授業する形式で書いてあるため、本を読んでいるというよりは話を聞いている感覚で参考書を読み進めることができます。

一から倫政を勉強する人や、倫政である程度点数を取って残りの時間を他の科目に回そうとしている人におすすめです。

センター試験過去問まえの基礎固め倫理,政治・経済 (河合塾シリーズ)

倫政のおすすめ参考書・問題集「センター試験過去問まえの基礎固め倫理,政治・経済 (河合塾シリーズ)」河合塾出版の参考書です。

タイトル通り、過去問を解く前に一通り基礎を固めるために使うと効果的な参考書です。

内容としては、正統派のわかりやすい参考書だと言えます。

各章毎に学習のポイントが載っているため、初学者でもどこが要点かを理解しながら読むことができます。

倫政が苦手でこれから克服したいという人におすすめです。

蔭山のセンター倫理、政治・経済ポイント&キーワード (大学受験Nシリーズ)

倫政のおすすめ参考書・問題集「 蔭山のセンター倫理、政治・経済ポイント&キーワード (大学受験Nシリーズ) 」

フルカラーで見やすい参考書です。

一問一答形式や正誤判定問題が載っているため、覚えた知識のチェックを行うことが出来ます。。

授業や他の参考書である程度覚えた後に、確認して知識を整理する用として使うのが一番効率がいいでしょう。

逆に、これから勉強し始めるのは難しく感じてしまうかもしれません。

畠山のスッキリわかる倫理、政治・経済完成講義―センター試験

倫政のおすすめ参考書・問題集「畠山のスッキリわかる倫理、政治・経済完成講義―センター試験」

2018年6月現在最も新しい参考書です。

図解やグラフを駆使して倫政をわかりやすく載せてあります。

情報もコンパクトにまとまっており、とても読みやすいです。

買って損はない1冊だと言えるでしょう。

栂明宏の センター試験 倫理、政治・経済 超重要問題の解き方

倫政のおすすめ参考書・問題集「栂明宏の センター試験 倫理、政治・経済 超重要問題の解き方」

倫政の問題の解き方、考え方に焦点を当てた参考書です。

知識の確認だけでなく、問題を解くために何を考えるべきかを学ぶことができます。

また、単元毎にきれいにまとまっているため特定の分野を伸ばしたいときにも使いやすいです。

知識は覚えているはずなのに問題が解けなくて困っている人におすすめです。

短期攻略センター倫理,政治・経済 (駿台受験シリーズ)

倫政のおすすめ参考書・問題集「短期攻略センター倫理,政治・経済 (駿台受験シリーズ)」

「1日60分!1ヶ月で完成!」がコンセプトの参考書です。

1回に進める範囲がわかりやすいため、簡単に計画を立てることができます。

また、時間がなくても最低限抑えておきたい範囲がまとまっているため、最後のおさらいとしても使いやすいです。

センター試験まであまり時間が残されていない人や、計画性のない人におすすめです。

聴くだけ 倫理、政治・経済

倫政のおすすめ参考書・問題集「聴くだけ 倫理、政治・経済」

耳で聞いて覚えるタイプの参考書です。

本を開かなくても勉強できるため、通学途中や入浴中などのスキマ時間を活用することができます。

また、聞いた内容を本で確認することもできるため視覚と聴覚の両方を活用して覚えるということもできます。

空いた時間で勉強したいという人におすすめです。

センター倫理、政経一問一答 【完全版】2nd edition (東進ブックス 大学受験 高速マスター)

倫政のおすすめ参考書・問題集「センター倫理、政経一問一答 【完全版】2nd edition (東進ブックス 大学受験 高速マスター) 」

一問一答の倫政版です。

頻出度を三段階で表示しているため、自分がどのレベルまで覚えるかを決めてから勉強することができます。

また、語句とその意味に重点が置いてあるため、辞書のような使い方をすることもできます。

倫政で満点近く狙いたい人や、語句そのものを覚えたい人におすすめです。

完全MASTERセンター試験倫理・政経問題集

倫政のおすすめ参考書・問題集「完全MASTERセンター試験倫理・政経問題集」

基礎固めしながら問題を解くことができる問題集です。

時事問題などの様々な問題に対応しているため、センター試験を見据えた問題集として優秀です。

ただし、あくまで要約はあっても問題集であるため1冊だけ使って勉強したい場合には不向きです。

他の教材の副教材として使うのが良いでしょう。

大学入試センター試験過去問レビュー倫理、政治・経済 2018 (河合塾シリーズ)

倫政のおすすめ参考書・問題集「大学入試センター試験過去問レビュー倫理、政治・経済 2018 (河合塾シリーズ)」

過去問のみに特化した問題集です。

「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」が合わせて31回分収録されています。

問題だけでなく解答と解説もしっかりついているため、自学自習用としてとても使いやすいです。

ある程度勉強してきて過去問演習に取り掛かりたい人や、腕試しをしてみたい人におすすめです。

2019年用 センター試験実戦模試 (13)倫理, 政治・経済

倫政のおすすめ参考書・問題集「2019年用 センター試験実戦模試 (13)倫理, 政治・経済」

過去問ではなく、センター試験を模した問題集です。

形式は同じですが、こちらは本番よりもやや難しめに作られています。

そのため、演習としては本番の過去問を先に解ききってしまう方が良いです。

センターの過去問を解き終わってなお問題演習したい人におすすめです。

まとめ

参考書や問題集には色々な性質のものがあります。

その中でも、いかに自分に合った教材を選んで使いこなすかが一番大切です。

みなさんも、この記事を参考に、自分にとって使いやすい参考書を選んでください。

また、参考書の選び方や使い方については下の記事にまとめていますので、ぜひそちらも読んでください。

成績が大きく変わる!効率的な参考書の選び方、使い方とは

2018.03.08