【2018年版】地理のおすすめアプリ5選

おすすめの地理勉強アプリ5選 アプリ




地理の勉強をする際に教科書や参考書ばかりでは、途中で飽きてしまって長続きしないことが多いですよね。

そんなときにはアプリを使って勉強し、気分転換してみるものありかもしれません。

今では地理の勉強をするためのアプリも数多くリリースされているので、そんなアプリを今回の記事では紹介していきます!

 

おすすめの地理勉強アプリ5選

 

ここでは、地理の勉強をする際におすすめのアプリを5つ紹介します。

どれもかなり使いやすいアプリとなっているのでぜひインストールしてみてください!

 

Z会の地理

 

Z会の地理は大学受験において定評がある『入試に出る地理B用語&問題2000』という参考書をもとに作られたアプリです。

幅広い範囲に対応しており、センター試験から二次試験まで対応可能となっています。

また、地理問題について1600問とかなりの問題数があり、さらに理解が深まるように地図や資料もついているのでおすすめです。

 

おすすめの地理勉強アプリ『Z会の地理』

 

地理のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore) 地理のおすすめアプリダウンロードボタン(GooglePlay)

 

インストールした方の声

 

地理のワードを覚えるには最適だと思います。

引用元 Appstore

 

地理3300問

 

3300問と圧倒的な問題数が収録されており、四択問題形式が1000問・一問一答形式の問題が2300問となっています。

問題のレベルとしては中学~高校レベルで学習する問題となっているので、地理が苦手な人にもすんなり勉強していけます。

間違った問題のみを解いていく機能もついていて、効率的な学習をしていくこともできるのでぜひインストールしてみてください。

 

おすすめの地理勉強アプリ『地理3300問』

 

地理のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)
地理のおすすめアプリダウンロードボタン(GooglePlay)

 

インストールした方の声

難しいですがやりごたえがあって楽しいです。地理好きにはいい勉強になります。

引用元 Appstore

 

センター試験地理B

 

センター試験によく出る問題をまとめて学習することができるアプリです。手軽に学習したい人にはとても効果的です。

5章に区切られており、各章20問ずつの計100問の問題が掲載されています。

全ての問題に解説がついていて、間違った問題を確かめながら進めていくことができるのでとてもおすすめです。

 

おすすめの地理勉強アプリ『センター試験地理B』

 

地理のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore) 地理のおすすめアプリダウンロードボタン(GooglePlay)

 

 

インストールした方の声

丁寧な解説、10問毎に正答率を見られたり…時間制限もあっておもしろいです。

引用元 Google Play

 

地理一問一答2000問

 

地理を始めたばかりで何をしていけばいいかわからない…そんな人におすすめなアプリがこの『地理一問一答2000問』です。

地理において1番大事となってくる暗記を1つのアプリですべて仕上げることができる、とてもシンプルなアプリとなっています。

最低でも3回は反復して覚えてしまえば、定期試験やセンター試験でも高得点を取れるようになってくるでしょう。

 

おすすめの地理勉強アプリ『地理一問一答2000問』

 

地理のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)

 

インストールした方の声

こんなに問題数が多くて無料だなんて(≧∇≦)地理で90点取りたい!

引用元 Appstore

 

地理正誤問題Free

 

高校地理における派にをすべて網羅していて、センター試験の分野ごとの問題や融合問題など多くの問題があって長続きしやすいです。

特に、理系の受験生はセンター地理に時間をかけていられないと思うので、インストールしてみる価値は十分にあると思います。

 

おすすめの地理勉強アプリ『地理正誤問題Free』
地理のおすすめアプリダインロードボタン(Appstore)

 

インストールした方の声

アップデードされてさらに素晴らしくなった。無料とは思えないありがとうございます。みなさんオススメです。

引用元 Appstore

 

まとめ

 

いかがでしたか?

地理は以下に用語を効率的に覚えて、問題数をこなしていくかがとても大事となってきます。

その際に今回紹介したアプリを使ってもらえればと思います。