化学の暗記におすすめの語呂合わせを一挙紹介!

化学の暗記におすすめの語呂合わせを一挙紹介! コラム




様々な覚えることがある化学。

 

その為、普通に覚えていくよりも語呂合わせを使って覚えていった方が、より簡単に覚えていくことができます。今回は、そんな化学の様々な暗記に役立つおすすめの語呂合わせを紹介しています。

 

是非、参考にしていってください。

共通・構造・結合の語呂合わせ

ここでは、周期表や両性元素などの化学の基本となる原子や構造や結合に関する語呂合わせを紹介していきます。

周期表

周期表は化学の勉強の基礎となる部分なので、これから紹介する語呂合わせを活用して覚えていきましょう。

原子番号1~20

『 水兵リーベ      僕の船      七曲がりシップス     クラークか  』

≪H He LI Be  B C N O F Ne  Na Mg Al Si P S  Cl Ar K Ca≫

原子番号21~36

『スコッチ暴露マン、徹子にどうも会えんが、ゲルマン斡旋ブレイカー』

≪Sc Ti V Cr Mn Fe Co Ni Cu Zn Ga Ge As Se Br Kr≫

1族(アルカリ)

『Hでリッチな彼女と、ルビーせしめてフランスへ』

≪H Li Na K Rb Cs Fr≫

2族(アルカリ土類)

『ベッカムのマグカップは素晴らしい』

≪Be Mg Ca Sr Ba Ra≫

13族

『ほうあれがインテルか』

≪B Al Ca In TI≫

14族

『くさい芸すんな』

≪C Si Ge Sn Pb≫

15族

『ニッポンの明日はすごくビッグ』

≪N P As Sb Bi≫

16族

『落とすよ世界にテポドン』

≪O S Se Te Po≫

17族(ハロゲン)

『ふっくらブラウス愛のあと』

≪F Cl Br I At≫

18族(希ガス)

『変な姉ちゃん、ある日狂って奇声を連発』

≪He Ne Ar Kr Xe Rn≫

両性元素

『ああすんなり』

あ(Zn) あ(Al) すん(Sn) なり(Pb)

≪Zn Al Sn Pb≫

同素体を持つ

『スコップ』

≪S C O P≫

炎色反応

『リアカー無きK村、動力借ろうとするもくれない馬力』

リアカー(Li・赤) 無き(Na・黄) K村(K・赤紫)、動力(Cu・緑青) 借ろうと(Ca・橙赤) するもくれない(Sr・紅) 馬力(Ba・黄緑)

≪Li(赤) Na(黄) K(赤紫) Cu(緑青) Ca(橙赤) Sr(紅) Ba(黄緑)≫

指示薬

主な指示薬としてリトマス紙、BTB溶液、フェノールフタレイン溶液、メチルオレンジ、メチルレッドの語呂合わせを紹介します。

リトマス紙

『岡さん顔ある』

岡(お=青のお、か=赤のか) さん(酸性) 顔(か=赤のか、お=青のお) ある(アルカリ性=塩基性)

≪青色⇒赤色で酸性、赤色⇒青色で塩基性≫

BTB溶液

『ベトベトなのは、君のせい』

ベトベト(BTB溶液) なのは、君(黄、緑) のせい(青)

≪黄 緑 青
酸⇔塩基≫

フェノールフタレイン溶液

『ムキムキ赤ちゃんヘコタレン』

ムキ(無色) ムキ(無色) 赤ちゃん(赤色) ヘコタレン(フェノールフタレイン溶液)

≪無色 無色 赤色
酸性 ⇔ 塩基性≫

メチルオレンジ

『3歳赤ちゃん、ヨチヨチ歩き』

3歳(pH=3) 赤ちゃん(赤色)、ヨチヨチ(pH=4.4) 歩(アルカリ性=塩基性) き(黄色)

≪pH=3で赤色に変色し、PH=4.4の塩基性で黄色に変色する≫

メチルレッド

『4歳赤ちゃん、ムーニー歩き』

4歳(pH=4) 赤ちゃん(赤色)、ムーニー(pH=6.2) 歩(アルカリ性=塩基性) き(黄色)

≪pH=4で赤色に変色し、PH=6.2の塩基性で黄色に変色する≫

酸・塩基、酸化還元反応の語呂合わせ

ここでは酸・塩基や酸化還元反応に関する語呂合わせを紹介していきます。

イオン化傾向

『貸そうかな、まああてにすんな、ひどすぎる借金』

≪K Ca Na Mg Al Zn Fe Ni Sn Pb H Cu Hg Ag Pt Au≫

王水

『王水は一升三円』

≪硝酸と塩酸の比が1:3≫

化学法則

『ドバイ劇のテープ知らない?』

ド(ドルトン) バイ(倍数比例の法則) ゲ(ゲーリュサック) キ(気体反応の法則)の テー(定比例の法則) プ(プルースト) し(質量保存の法則) ら(ラボアジエ)ない?

≪・倍数比例の法則…ドルトン

・気体反応の法則…ゲーリュサック

・定比例の法則…プルースト

・質量保存の法則…ラボアジエ≫

物質の状態、化学平衡の語呂合わせ

凝析や塩析、ゾル・ゲルに関する語呂合わせを紹介します。

凝析・塩析

『親の応援で行政訴訟』

親:親水コロイド

応:多量の電解質を加える

援:塩析

行政:凝析

訴:疎水コロイド

訟:少量の電解質を加える

≪親水コロイドは、多量の電解質を加えると溶ける=塩析

疎水コロイドは、少量の電解質を加えると溶ける=透析≫

ゾル・ゲル

『海老反る、焦げる』

海老(液体) 反る(ゾル) 焦(固体) げる(ゲル)

≪ゾルは液体で、ゲルが固体≫

金属の語呂合わせ

金属の性質に関する語呂合わせです。

不動態

『手にある黒いコーラ』

≪Al Cr Fe Co N≫

合金

主な合金の成分に関する語呂合わせを紹介します。

青銅・黄銅・白銅

『青春の傷は白紙に』

青(青銅) 春(Sn)の き(黄銅) ず(Zn)は 白(白銅) 紙に(Ni)

≪青銅:Cu、Sn 黄銅:Cu、Zn 白銅:Cu、Ni≫

ブリキ・トタン・ステンレス

『ブスはあと、捨てられんテクニック』

ブ(ブリキ) ス(スズ Sn) あ(亜鉛 Zn) と(トタン)、捨てられん(ステンレス) テ(Fe) ク(Cr) ニッ(Ni) ク(C)

≪ブリキ:Fe、Sn トタン:Fe、Zn ステンレス:Fe、Cr、Ni、C≫

ジュラルミン

『ジュラルミンは、アルマゲドン』

≪ジュラルミン:Al、Mg、Cu≫

ハンダ

『ハンダにすんなよ』

ハンダにすん(Sn) な(Pb)よ

≪ハンダ:Sn、Pb≫

再溶解・錯イオン

再溶解したり、錯イオンを形成する金属に関する語呂合わせです。

アンモニア再溶解

『あんドーナツあげるぜ』

あん(アンモニア) ドー(Cu)ナツ あげ(Ag) るぜ(Zn)

≪アンモニア少量と反応して沈殿して、多量のアンモニアで再融解するのは、Zn、Ag、Cu≫

OH-再溶解

『ああすんなり』

あ(Zn) あ(Al) すん(Sn) なり(Pb)

≪少量のNAOHと反応して沈殿して、多量のNAOHで再融解するのは、Zn、Al、Sn、Pb≫

CN-

『安鉄の銀さん、思案顔』

安(Zn) 鉄(Fe)の 銀(Ag)さん、思案(シアン CN-)顔

≪CN-と錯イオンを形成するのは Zn、Fe、Ag≫

沈殿

各イオンに対して沈殿物を形成する金属に関する語呂合わせです。

塩化物イオン

『ぎんなまに苦労しろ!』

ぎん(銀Ag、水銀Hg) なま(鉛Pb)に 苦労(Cl⁻)しろ!

≪Cl-と沈殿を生成するのは Ag、Pb、Hg≫

硫酸イオン

『馬鹿な硫酸』

馬(Ba) 鹿(Ca) な(P) 硫酸

≪SO4²ーと沈殿を生成するのは Ba、Ca、Pb≫

炭酸イオン

『馬鹿な炭酸』

馬(Ba) 鹿(Ca) な(Pb) 炭酸

≪CO3²ーと沈殿を生成するのは Ba、Ca、Pb≫

クロム酸イオン

『苦労する、黄色いバナナと赤いカギ』

苦労する(CrO4⁻)、黄色いバ(Ba) ナナ(Pb)と 赤いカギ(Ag)

≪CrO4ーと沈殿を生成するのは Ba、Pb、Ag

また、BaとPbで黄色沈殿

Agで赤褐色沈殿≫

硫化物(酸性)

『白黒当てて、sun沈まず』

白(白色沈殿) 黒(黒色沈殿) 当(Zn) てて(Fe)、sun沈まず(酸性では沈殿しない)

≪※Zn、Feは酸性の時は沈殿せずに、塩基性で沈殿する。

※沈殿の色は、Znが白でFeが黒≫

非金属の語呂合わせ

非金属元素の性質に関する語呂合わせを紹介していきます。

地殻や空気の成分

地殻や空気の成分に関する語呂合わせです。

地殻の成分

『近くに参詣、アルフィーかな』
近く(地殻)に 参(O) 詣(Si) 在る
≪O、Si、Al、Fe、Ca、Na≫

空気の成分

『へー、空気の読める能ある子ね』
へー(He)、空気の読める能(N,O) ある(Ar) 子(CO2) ね(Ne)
≪N、O、Ar、CO2、Ne、He≫

気体の性質

気体の元素の性質に関する語呂合わせです。

色のある気体

『おふくろの夕食期待』

お(オゾン O3) ふ(フッ素 F2) くろ(塩素 Cl2) の(NO2) 夕食期待(有色気体)

≪O3 、F2 、Cl2 、NO2≫

水に溶けにくい気体

『このスイッチ押さん』

こ(CO) の(NO) スイッ(水素 H2) チ(窒素 N2) 押(オゾン O3) さん(酸素 O2)

≪CO、NO、H2、N2、O2、O3≫

乾燥剤

『銃の支援は山荘で、暗煙隆々は禁止!』

銃(十酸化四リン=酸性) の(濃硫酸=酸性) 支(シリカゲル=酸性) 援(塩化カルシウム=中性)は 山(酸化カルシウム=中性) 荘(ソーダ石灰)で、暗(アンモニア) 煙(塩化カルシウム) 隆(硫化水素) 々(硫酸) は禁止!

≪・十酸化四リン…酸性

・濃硫酸…酸性

・シリカゲル…酸性

・塩化カルシウム…中性

・酸化カルシウム…塩基性

・ソーダ石灰…塩基性≫

※アンモニアと塩化カルシウムの組み合わせは禁止

※硫化水素と硫酸の組み合わせは禁止

製法

工業的に用いられる気体や液体の製法に関する語呂合わせです。

オストワルト法

『お酢と割ると、小3ハッキング』

お酢と割ると(オストワルト法)、小3(硝酸) ハッキング(Pt)

≪白金Ptを触媒として、硝酸を発生させる製法≫

接触法

『りゅうさん接触、鼻血ブー』

りょうさん(硫酸) 接触(接触法) 鼻血(酸化バナジウムV2O5)ブー

≪酸化バナジウムV2O5を触媒として、硫酸を発生させる製法≫

ハーバーボッシュ法

『アンモニアの資産没収』

アンモニア(生成物) の資産(四酸化三鉄Fe3O4 触媒) 没収(ハーバーボッシュ法)

≪四酸化三鉄Fe3O4を触媒として、アンモニアを発生させる製法≫

アンモニア・ソーダ法

『過去の縁、夏子さんが来るそうだ』

過去(CaCO3) の縁(塩=NaCl)、夏子さん(Na2CO3) が来る(CaCl2) そうだ(アンモニア・ソーダ法)

≪2NaCl+CaCO3→Na2CO3+CaCl2≫

Ca化合物

『生きた顔、消えた水産物』

生きた(生石灰) 顔(CaO)、消えた(消石灰) 水産物(CaOH)

≪生石灰…CaO

消石灰…Ca(OH)2≫

さらし粉

『さらし者隠れてくれよ水の中』

さらし者(さらし粉) 隠れて(CaCl) くれよ(ClO) 水(H2O)の中

≪CaCl(ClO)・H2O≫

脂肪族の語呂合わせ

脂肪族に関する語呂合わせを紹介していきます。

異性体

『虎に踏まれてまれに死す』

虎に(トランス系) 踏まれて(フマル酸) まれに(マレイン酸) 死す(シス系)

≪フマル酸…トランス系

マレイン酸…シス系≫

2価カルボン酸

『周さんマロン、琥珀色したグルメ味』

周さん(シュウ酸) マロン(マロン酸)、琥珀(コハク酸)色したグル(グルタル酸)メ味(アジピン酸)

≪HOOC-COOH シュウ酸
HOOC(CH2)COOH マロン酸
HOOC(CH2)2COOH コハク酸
HOOC(CH2)3COOH グルタル酸
HOOC(CH2)4COOH アジピン酸≫

アセチレンの製法

『カーのバイトで水洗い、汗散った』

カーのバイト(カーバイト)で水(H2O)洗い、汗散った(アセチレン)

≪カーバイトに水を加えると発生する。

CaC2 + 2H2O → C2H2 + Ca(OH)2≫

芳香族の語呂合わせ

芳香族に関する語呂合わせです。

酸の強さ

『カルビ炭焼きフェスティバル』

カルビ(カルボン酸) 炭焼き(炭酸) フェスティバル(フェノール)

≪カルボン酸>炭酸>フェノール≫

糖、タンパク質、核酸の語呂合わせ

糖やタンパク質、核酸に関する語呂合わせを紹介します。

糖類

『マルちゃん、楽してすぐセルビアへ』

マルちゃん(マルトース)、楽して(ラクトース) すぐ(スクロース) セルビアへ(セロビオース)

≪二糖類の種類…マルトース、ラクトース、スクロース、セロビオース≫

タンパク質

『咳しながらも人気取り、バイオレットに黄さん橙』

咳し(赤紫色) ながらも人気取り(ニンヒドリン反応)、バイオレット(ビウレット反応,赤紫) に

≪ニンヒドリン反応⇒赤紫色に

ビウレット反応⇒赤紫色に

キサントプロテイン反応⇒黄色から橙黄色に≫

核酸

『自動(AT) CG、AuのCG』

≪DNAでは、A(アデニン)とT(チミン)、C(シトシン)とG(グアニン)がペアになる

RNAでは、AとU(ウラシル)、CとGがペアになる≫

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、化学の様々な暗記におすすめの語呂合わせをその分野別に紹介してきました。化学では、とにかく覚えることが多いので語呂合わせを使って、効率よく暗記していくのがおすすめです。

 

今回紹介してきた様々な語呂合わせを活用して、しっかりと暗記をしていきましょう。

大学受験プロおすすめの勉強法