【2018年版】現代社会のおすすめアプリ6選

現代社会のおすすめアプリを5つ紹介 アプリ




現代社会は社会の科目の中でも覚えることが少なく、勉強時間をあまりとらなくても良い科目です。

今回は現代社会を勉強するためのおすすめアプリを6つ紹介していきます!

どのアプリもかなり使いやすく、人気があるので使ってみてはどうでしょうか?

現代社会のおすすめアプリ6選

ここでは現代社会を勉強する際のおすすめアプリを6つ紹介します。現代社会が苦手な人はぜひインストールしてみましょう!

スタディサプリ

【2018年版】現代社会のおすすめアプリ「スタディサプリ」

現代社会はもちろんのこと、全教科の有名講師の授業を受けられると受験界に衝撃を与えたスタディサプリです。

スタディサプリはリクルートが運営しており、大企業が行っているなら安心だと授業を受けている受験生は多いようで、 小学生から高校生までの生徒が年間50万人以上も利用しています。

スタディサプリの魅力は何と言っても、圧倒的な価格の安さです。月額980円で以下の全てを利用することが出来ます。

5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題。

授業のレベルもスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれており、自分の学力に合った学習が可能。

センター試験対策講座、志望校対策講座も揃っています。

講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能。別途冊子購入も出来ます。

センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能。

これだけの内容が月額980円はもはや価格破壊レベルです。加えて、年会費や初期費用も無料なんです。何しろ、一般的な塾に通うと月額20,000~30,000円はかかる上に、入学金やテキスト代などもかかりますからね。

スタディサプリのアプリでは、通信環境がないところでも授業動画を見ることが出来ます。また、授業動画の速度調整が可能なので、分かるところは倍速で観て、分からないところはゆっくり観ることも出来ます。

一部コンテンツは無料会員登録で利用できますが、月額980円の有料会員登録を行うことで、圧倒的にわかりやすい良質な講義動画が「全て」見ることが出来るのでおすすめです。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。
【2018年版】現代社会のおすすめアプリ「スタディサプリ短期講習」

 

また、 秋冬限定でスタディサプリLIVE 秋期講習・冬期講習」という短期講習も実施しています。

短期講習では、大学受験の最新情報をもとに、その時期受験生が必要な授業を生放送で行っています。具体的な内容は以下の通りです。

・秋期講習:実力確認テストゼミ、志望大対策

・冬期講習:センター対策、私立一般・国公立二次対策

受験直前期に必要なポイントを絞って、講師が解説してくれます。

実力確認テストゼミの講義では、本番さながらの形式、緊張感で本番のシュミレーションが出来ます。

講師こだわりのオリジナルテキストを用意、無料でダウンロード可能。別途冊子購入も出来ます。

LIVEチャット機能を搭載。授業の中でわからないことがあれば、チャットで先生に質問が出来ます。一緒に学ぶ仲間の声も見れるから、1人で勉強するよりモチベーションが上がります。

これだけの内容が揃って価格は39,800円。塾や予備校の短期講習と比較すると圧倒的に安いですね。無料のプレ講座もあるので、詳しくは以下からチェックしてみて下さい。


現社 総チェック問題

 

現代社会のおすすめアプリ『現社 総チェック問題』

 

現代社会は他の社会の教科である倫理や公民に比べて、範囲も狭く対策をしやすいです。

「現社 総チェック問題」では、現代社会で必要になる知識を、一気につけていくことが出来ます。

1問1答形式で合計70問とボリュームも少なく作成されているので、気軽にできるのも魅力のアプリです。

 

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)

大学入試問題集 現代社会

 

現代社会のおすすめアプリ『大学入試問題集 現代社会』

 

基礎問題を中心に解いていきたいという人は、まずインストールしてみるといいと思います。

分野ごとに問題を出題できたり、間違えた問題を中心に勉強して苦手を克服することもできます。

詳しい解説もついているので、しっかり復習して実力をつけていきましょう。

 

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore) 現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(GooglePlay)

高校現代社会 一問一答

現代社会のおすすめアプリ『高校現代社会 一問一答』

 

「高校現代社会 一問一答」は、現代社会の基礎的な知識を身に着けることに特化して作成されたアプリです。

アプリは(1)~(7)までリリースされていて、全て解ききれば十分満点を狙うことができます。

問題は140問と中々多いですが、スキマ時間を活用して効率的に勉強を進めていってください。

 

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)

マナビライ センター現代社会

現代社会のおすすめアプリ『マナビライ センター現代社会』

「マナビライ センター現代社会」をおすすめするポイントは何といっても網羅性です。

問題数は約650問となっており、センター現代社会の全範囲を学ぶことが出来ます。

また、正答率別に復習をしたり、最近間違った問題は優先的に出題されるなどの機能も豊富なのも魅力の1つです。

 

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(GooglePlay)

定期テスト一夜漬けアプリ 高校社会一問一答

現代社会のおすすめアプリ『定期テスト一夜漬けアプリ 高校社会一問一答』

 

現代社会だけでなく他の社会の教科も含まれているアプリです。

現代社会に関しては495問の問題が収録されており、全ての問題は3択の選択形式で簡単に取り組めます。

使い方としては、授業の進捗に合わせてアプリで復習をしていくと実力もついてくるでしょう。

 

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)

まとめ

今回紹介してきた現代社会の勉強に役立つアプリをまとめます。

・スタディサプリ

✔1ヶ月間無料体験キャンペーン


✔期間限定の短期講習


・現社 総チェック問題

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)

 

 

・大学入試問題集 現代社会

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore) 現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(GooglePlay)

 

 

 

・高校現代社会 一問一答

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)

 

 

・マナビライ センタ⁻現代社会

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(GooglePlay)

 

 

 

定期テスト一夜漬けアプリ 高校社会一問一答

現代社会のおすすめアプリダウンロードボタン(Appstore)

 

 

現代社会は、覚えたことがそのままテストに出るので他の教科よりも努力が結果に反映されやすいです。今回紹介したアプリを活用して成績を上げていってもらえればと思います。

現代社会のおすすめ参考書や勉強法に関しては下の記事で詳しく解説しています。興味のある方はぜひ読んでみてください。

【2018年版】現代社会のおすすめの参考書・問題集7選

2018.03.13

現代社会の勉強法を徹底解説!

2018.03.30

また、今回紹介してきたアプリを含め、勉強に役立つアプリ一覧を以下の記事にまとめているので是非ご覧下さい。

【高校生必見】受験勉強に役立つアプリ一覧

2018.10.12
大学受験プロおすすめの勉強法