単語王の特徴と使い方を解説!

単語王の特徴と使い方を解説! 参考書




ターゲットやシステム英単語など、たくさんの種類がある英単語帳ですが、その中でもレベルの高い単語帳がこの単語王です。今回は単語王の特徴と効果的な使い方について解説していきます。

単語王の概要

単語王の概要についてまずは単語王の概要について紹介していきます。

出版社はオー・メソッド出版で、定価は1404円です。収録単語数は2202語です。

単語王フラッシュ・カード1

単語王フラッシュ・カード2フラッシュ・カードという単語カードも発売されています。単語帳とカードの内容は同じです。フラッシュ・カード1には1から1104の単語が、フラッシュ・カード2には1105から2202の単語が収録されています。定価は両方とも2117円です。

 

単語王の特徴

単語王は他の英単語帳と比べるとどのような違いがあるのでしょうか。ここからは単語王が他の英単語帳よりも優れている点と単語王独自の特徴について紹介していきます。

見出し語が多いだけでなく多義語や派生語の情報量も多い

単語王は見出し語だけでなく派生語も多い

見出し語だけを見ても2202なのでターゲットより300程度多いのですが、多義語や派生語も多く掲載されています。単語の横に派生語、類義語などがまとめられているので、数が多くても効率よく覚えることができます。

4つのレベルに分かれている

単語王は4つのレベルに分かれている

単語王は、確信、飛躍、勝利、栄光の4つのレベルに分かれていて、言葉のニュアンス通り、確信が基礎単語で栄光が難しい単語というようになっています。4つのレベルに分かれていることによって自分の目的に合わせて学習することができます。単語の勉強を初めてする人は確信の単語からしっかり覚えていきましょう。すでに他の英単語帳を完成させて、単語王に取り組む人は勝利、栄光の単語を中心に覚えるといいでしょう。

難関大学志望者向けである

4つのレベルに分かれているとはいえども、単語王のレベルはMARCH、関関同立から早慶、難関国立大学となっており、中堅大学志望者には向いているとは言えません。その分、単語の量と派生語などの情報量が多いので、単語王を完璧にすれば早慶レベルの英語でも得点できるようになるでしょう。難関大学志望者は、単語王を使って勉強することをおすすめします。

単語王のおすすめの使い方

単語王の特徴の次は具体的な使い方についてです。「単語王を使ってみたいけど、どのように覚えていけばいいかわからない」というあなたはぜひ参考にして勉強を進めていってくださいね。

1日に3ユニット(100語)程度進めていく

1ユニットがだいたい35語なので3ユニットで105語です。1日に100語程度進めて、20日くらいで単語王を一周するようにしましょう。

まずはその日に覚える予定の100個を、意味がすぐにわかるものとわからないものに分類しましょう。意味がわからないものが10個程度になるまで繰り返し暗記していきましょう。

前日に覚えたものを復習する

1日目に覚えた単語を2日目もしっかり復習しましょう。「2日目は2日目の分があるから復習したくない」と思うかもしれませんが、それは落とし穴です。せっかく覚えても復習しなければ記憶は定着しません。2日目に前日の分を復習したら、おそらく前日よりは「どうしても覚えられない単語」が減っていると思います。

2週目以降は1日に覚える量を増やしていく

2週目は1日に150個、3週目は200個のように少しずつ1日に勉強する量を増やしていきましょう。大変に感じるかもしれませんが回を重ねていけばどんどん短い時間で回せるようになります。最終的には2202語の単語を1時間ほどですべてチェックできるようになりましょう。

フラッシュ・カードを使って隙間時間に勉強する

概要の部分で紹介したように単語王にはカードバージョンも存在します。カードは2冊に分かれているので、合計で4000円ほどかかってしまいますが、カードを使えば効率よく暗記をすることができます。覚えたものとまだ覚えられていないものを分類する時にカードはとてもやりやすいのでおすすめです。

まとめ

単語王の特徴と具体的な使い方についてご紹介しました。単語王は4つのレベルに単語が分類されている難関大志望者向けの英単語帳です。1日に100個程度進めていって、同時に前日の復習もしましょう。2週目以降は1日にやる単語の数を増やしていきましょう。

単語の勉強は英語の成績を上げるためには必要不可欠です。問題演習の時間ももちろん大切ですが、毎日必ず単語の勉強をしましょう。人間は毎日やらないとすぐに忘れてしまうということを覚えておいてください。

 

単語王以外の英単語帳について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでください。

【2018年版】レベル別おすすめの英単語帳12選

2018.03.25
大学受験プロおすすめの勉強法