勉強中背中が痛い理由と改善方法について

勉強中背中が痛い理由と改善方法について コラム



長時間机に向かって勉強をしていると「背中が痛くなってきた」という経験はありませんか?背中が痛くなると気分も落ち込んできますし、何より集中力が落ちてしまいます。今回はどうして背中が痛くなるのかということと、背中が痛くなった時の改善方法についてご紹介します。

勉強中に背中が痛くなるのはなぜ?

勉強中に背中が痛くなるのはなぜ?

長時間勉強をしていると背中が痛くなりますよね。背中が痛くなる要因は肩こりです。「肩こりは肩の話でしょ、背中と関係あるの?」と感じるでしょう。実は肩、首、背中は近い位置にあるために痛みが連鎖的に広がります。ずっと同じ態勢でいると身体が固まってしまい、血行が悪くなって痛みを感じるようになります。

肩こりについてはこちらの記事に詳しくまとめてありますのでご覧ください。

勉強中の肩こりを防ぐ方法と治す方法を解説!

2019.01.11

 

「肩こりによって背中も痛くなるのはわかったけど、そもそも肩や首がこったり背中が痛くなるのはどうしてなの?」と疑問に感じていると思いますので、いくつか理由をご紹介します。

姿勢が悪い

正しい姿勢で椅子に座っている人は頭の重さを身体全体で支えることができるのですが、姿勢が悪い人は背骨がうまく使えていないことになるので首に負担がかかります。首や肩が筋肉疲労を起こすのです。

また、どちらか片方の足に重心をかけることが多い人も身体がゆがみ、筋肉疲労を起こすので背中が痛くなることが多いです。

ストレスが溜まっている

勉強中に背中が痛くなるのはストレスが溜まっているから

受験生によくあるストレス。ストレスを抱え込むと自律神経が乱れて血行が悪くなり、背中の痛みを引き起こすことがあります。背筋を伸ばして座ってるし、ストレッチもしているのになぜか背中が痛いという場合は、ストレスが原因かもしれません。

受験生のストレス解消についてはこちらに記事にまとめていますので、是非ご覧ください。

受験勉強のストレスの症状と解消法

2018.11.25

運動不足になっている

こちらも受験生が陥りやすいものですね。勉強時間の確保のためにどうしても運動不足になってしまいます。しかし、運動不足になると血行が悪くなったり筋肉が固まったりします。筋肉量が落ちた状態だと筋肉にかかる負担が大きくなり、肩や首、背中が痛くなります。

受験生の運動不足についてはこちらの記事で詳しく書いています。気になる方はご覧ください。

大学受験生の運動不足の影響と解消法

2018.01.07

 

背中が痛くなったらどのように治せばいい?

これまで、背中が痛くなる理由をご説明しました。ここからは背中が痛くなって勉強に支障が出た時にどのように対処すればいいかということについてのお話です。

ストレッチをする

勉強中に背中が痛くなったらストレッチをしよう

勉強中に背中が痛いと感じたら、いったんペンを置きましょう。そして、首をゆっくり回す、肩に手をあてて前後に回す、手をあげて思いっきり伸びをするなどのストレッチをしましょう。勉強の合間にできるストレッチについてはこちらの記事にまとめてありますのでご覧ください。

勉強の合間にできるおすすめのストレッチ方法

2018.12.03

背筋を伸ばして座り直す

勉強中に背中が痛くなったら背筋を伸ばして座り直す

先ほどもお話したように、猫背になっていると首や、肩、背中に負担がかかっています。自分が意識していなくても猫背になっている場合があるので、一度席を立ち、深呼吸して背筋をピンと伸ばしてもう一度椅子に座りましょう。座り直すのは10秒あればできるので「今はどうしても手を止めたくない」という時におすすめです。

勉強中の姿勢について、こちらの記事に詳しく書いていますので是非チェックしてくださいね。

【集中力アップ】勉強時の正しい姿勢とは

2018.02.13

痛い部分をカイロで温める

血行をよくして背中の痛みを抑えるにはカイロで温めるのがよいと言われています。特に真冬の場合、寒くて筋肉が固まっているという可能性があるので、温めることは非常に効果的です。やけどを防ぐために必ず服の上からカイロを貼りましょう。夏の場合は暖かいシャワーを浴びて背中を温めてください。

まとめ

勉強中に背中が痛くなる理由と、背中が痛くなったときの改善方法をご紹介しました。背中が痛くなる理由は、ストレスが溜まっている、運動不足、姿勢が悪いということです。背中が痛くなったときの対処法は、姿勢を正す、ストレッチをする、カイロで温めるということです。

 

正しい姿勢で勉強するように心がけ、痛くなったらストレッチをしたり温めたりして、勉強を頑張りましょう!

【広告掲載】無料相談のご案内

広告掲載