偏差値40から50まで上げる方法

偏差値40から50まで上げる方法 コラム




偏差値40の人で、50に中々上げれないと思っている人は多いと思います。

偏差値40から50に上げるには、しっかりとした方法が存在します。

今回は、偏差値40から50まで上げる方法を紹介していきます。

偏差値40から50に上げるのに大切なこと

偏差値40の人が50まで上げるのに大事な事は以下の2つです。

 

・勉強する習慣をつける

・プライドを捨てて分からないところまで戻る

それぞれを詳しく解説していきます。

勉強する習慣をつける

偏差値40から50まで上げる方法「勉強する習慣をつける」

そもそも偏差値40の人は勉強する習慣がない人が多いです。

その為、まずは少しの時間でも良いので毎日勉強する習慣をつけることが大事です。

何もいきなり10時間も勉強する必要はありません。まずは5分からで良いので机に向かって勉強してみましょう。

また、学校の授業中に寝ているのもいけません。1人で自習するのはハードルが高いですが、授業中にみんなで一緒に勉強するのは簡単です。寝ていた人はまず起きて勉強することを習慣づけましょう。

1日の中でも勉強がはかどる時間帯については以下の記事にまとめているので、合わせてご覧ください。

勉強の効率が上がる時間帯とは

2018.02.19

プライドを捨てて分からないところまで戻る

偏差値40から50まで上げる方法「プライドを捨てて分からないところまで戻る」

偏差値40の人は、高校の勉強だけでなく中学の範囲が抜けていることが多いです。

勉強は積み重ねです。

小学校の範囲ができていないと、中学校の範囲は理解できませんし、高校の範囲はもちろん理解できません。

なので、偏差値が40の人は高校の範囲ではなく、中学校の範囲に問題があることもあるので、変なプライドは捨てて分からないところまで戻るようにしましょう。

効果的な復習のやり方については以下の記事にまとめているので、合わせてご覧ください。

復習の適切なタイミングや効果的なやり方とは!?

2018.06.27

偏差値40から50に上げるのにすべき勉強

偏差値40から50に上げるのにすべき勉強

偏差値40から50に上げるのにするべき勉強は、徹底的に暗記です。

というのも、偏差値40の人はそもそも知識不足であることが多いので、問題演習をしても意味がありません。

まずは、徹底的に暗記をして知識量を増やすようにしましょう。

効果的な暗記の方法は以下の記事にまとめているので、是非ご覧ください。

効率よく暗記する方法11選

2018.10.18

まとめ

偏差値40から50まで上げる方法を紹介してきました。

今回紹介してきたことを参考にして、偏差値を上げていきましょう。

和田秀樹