芸能人の出身大学

芸能人の出身大学 コラム



テレビでよく見る芸能人の中にも、高学歴の人、有名大学を卒業している人、学生時代優秀だった人がたくさんいます。今回は高学歴の芸能人、その人の学生時代や受験時のエピソードをご紹介します。あなたの憧れの芸能人もいるかも?勉強の息抜きに読んでくださいね。

二階堂ふみ(慶應義塾大学)

女優の二階堂ふみさんは、中学時代から芸能活動をしていたので一般人とは違い勉強時間を確保するのが大変でした。それでもなんとか勉強時間を作り、AO入試で慶應義塾大学総合政策学部に合格されました。

慶應義塾大学総合政策学部は受け身で学ぶのではなく学生の頃から積極的に社会と関わり活動できる人材を求めているので、カメラの勉強もして自分の世界を広げている二階堂さんに向いていると言えます。女優業で忙しいため、現在も大学在学中とのことです。

水嶋ヒロ(慶應義塾大学)

超人気俳優で小説も執筆されている水嶋ヒロさんも実は慶應義塾大学出身です。高校時代はサッカー部で活躍し高校サッカー選手権に出場されたそうです。AO入試で慶應義塾大学環境情報学部に合格されました。

大学でもサッカーを続けるつもりだったそうですがケガのため断念したそうです。次の目標を探すため留学をすることに決めたそうで、その資金を貯めるために始めたモデル活動がきっかけで人生が変わりました。4年生の時に仮面ライダーシリーズに出演し注目されるようになりました。

岩田剛典(慶應義塾大学)

三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんも慶應出身です。中学受験をして慶應に入学し、高校大学と進みました。そしてダンスに打ち込みながら勉強も頑張って法学部をストレートで卒業されています。

慶應で有名なダンスサークルの会長を務め、当時から目立つ存在だったそうです。4年生の時には周囲の学生と同じように就職活動をし、大手企業から内定をもらっていました。

最初は企業に就職するつもりでしたが、当時EXILEの小林直己(NAOKI)さんから誘いを受け、内定を断って三代目J Soul Brothersに入ったそうです。大学在学中からずっと人を楽しませる仕事がしたいと考えていた岩田さんにとって、最高の選択になったと言えるでしょう。

櫻井翔(慶應義塾大学)

知的なイメージのある嵐の櫻井翔さん。櫻井さんも慶應義塾大学出身です。幼稚舎(小学校)から慶應ということで生粋の慶應ボーイですね。エスカレーター式で上がっていき、経済学部に進学されました。法学部に次ぐ人気学部に進学されたので高校時代の成績がよかったということでしょう。

大学生の時は嵐の活動で、特に忙しかったと思いますがそれでも週に3回か4回大学に通い、留年せずに卒業されました。勉強と芸能活動の両立にこだわって頑張った結果が今の活躍にも繋がっているのではないでしょうか。

中田敦彦(慶應義塾大学)

インテリ芸人として有名なオリエンタルラジオの中田さんは慶應の経済学部出身です。現役、一般入試で合格し、在学中から芸人として活躍されました。現在はクイズ番組、コメンテーターなどさまざまなジャンルで活動されています。

そんな中田さんには独自の勉強法があります。カンニングペーパーを作るというものです。もちろんカンニングをするわけではありません。カンニングペーパーというものはバレないように小さくするので要点を無駄なくわかりやすく書き込むことを意識しなければなりません。

カンニングペーパーを作るという作業がとても良い復習、アウトプットになっているとのことです。参考にしてみてはいかがでしょうか。

ひょっこりはん(早稲田大学)

「はい、ひょっこりはん」という声とともにどこかから顔を登場させる芸風でおなじみのひょっこりはんさんは実は早稲田大学出身です。滋賀県の公立高校の体育科出身で、ソフトテニスでインターハイに出場した経験があるそうです。

現役時代はあまり勉強時間が取れなくて、結果的に二浪されましたが早稲田大学人間科学部に合格されました。大学時代はお笑いサークルに所属して真面目に活動されていたそうです。

当初は芸人になるつもりはなくマスコミに就職しようと就活をしていましたが、途中で自分の思い描く人生を送るには芸人になったほうがいいと思い、挑戦したそうです。その結果大ブレークしているのですごいですね。

中丸雄一(早稲田大学)

KAT-TUNのメンバーで、現在はバラエティや情報番組の中丸さんは早稲田大学人間科学部のeスクール出身です。高校時代からジャニーズで芸能活動をしており高校卒業後は芸能活動に専念していましたが、元々あった大学への興味と、「デビューしていろんな人と関わるようになったが、会話ができていない」という思いから大学進学を決意されました。

eスクールは特に試験がないので偏差値はありませんが、授業料を滞りなく納めなければならないこと、通常の学部生と同じレベルのレポートを多く提出しなければならないことなどから卒業率はかなり低いそうです。

中丸さんはKAT-TUNのメンバーとして芸能活動を頑張りながら、通信で大学の勉強もこなし、5年間で卒業されました。授業を受けて掲示板で発言、授業後にネット上で小テストを受ける、毎週レポートを提出というのは一般人でも大変なのに芸能活動を続けながら頑張ったのは本当にすごいですね。

藤木直人(早稲田大学)

数々の映画やドラマだけでなく、トーク番組にも出演されている俳優の藤木直人さん。藤木さんも早稲田大学出身です。千葉県の公立高校を卒業され、一浪して早稲田大学理工学部情報工学科に進学されました。

大学2年の時にモデルに応募し、その時はデビューは叶いませんでしたが芸能関係者の目に止まり、俳優としてデビューされました。芸能活動が忙しくなり中退も考えたとのことですが、中退せずに卒業されています。

香川照之(東京大学)

個性的な名演技と歌舞伎で有名な香川照之さんは実は東京大学出身です。名門私立高校から現役で東京大学に合格されています。文学部社会心理学科卒業です。林修さんと東大時代、同級生だったというのは驚きですね。

幼い頃から「父を超える大物になる」という目標を与えられ、ひたむきに努力されたそうで、その努力の結果なんと東大を首席で卒業されました。それでも自分が東大出身だということを隠して、役者としての実力だけで勝負するというストイックな方です。

菊川怜(東京大学)

情報番組やクイズ番組でおなじみの菊川怜さんが東京大学卒業というのは知っている方も多いでしょう。中学1年生から塾に通い、勉強漬けの毎日を送り、東大進学率トップの女子校から現役で東大合格というまさしくエリート街道を進まれた方です。

工学部建築学科でコンクリート工学を学ぶというのは女性では珍しいと言えます。昔から理科や数学が得意で迷わず理系に進まれたみたいですね。

大学2年生の頃にスカウトされ、モデルとして芸能界入りし、卒業後はキャスターやタレントとして活躍されています。まさに才色兼備ですね。

まとめ

高学歴の芸能人を10人ご紹介しました。「この人は高学歴で有名でしょ」というイメージの人もいれば「えっ?意外!」という人もいたのではないでしょうか。

今活躍されている背景には学生時代の苦労があったりするものですね。芸能人のエピソードをきっかけにやる気を出していただければ幸いです。

浪人を経験した芸能人の記事もぜひ読んでくださいね。

浪人を経験した有名人を合計15人紹介!

2019.02.25