部活後の勉強眠い!眠気を吹き飛ばすマル秘テクと両立させるコツ

部活 後 勉強 眠い 学校の授業

帰ったらすぐ寝てしまう…」

睡眠時間は取ってるはずなのに‥」

「部活も勉強もどっちも頑張りたい!…でも部活後に勉強する体力がない…」

このように、部活後の勉強が眠すぎて続かなかったり、部活と勉強の両立で悩んでいたりしませんか?

勉強も部活もやらなきゃいけない、頭でわかっていても、体がついてこないときついですよね。

そこで今回は、眠気をすぐに吹き飛ばすテクニックと、もう2度と眠くならないようにする工夫、部活と勉強を両立させる方法を詳しく、わかりやすく解説していきます。

 

こんな経験したことありませんか?

部活帰ってくると眠くなってしまう人は、今からご紹介する経験、一度はしたことありませんか?

これらの特徴に当てはまる人のために、受験のプロが解決策をお教えしていきます!

まずは客観的に眠くなっちゃうときのことを考えてみましょう!

疲れていつの間にか寝ちゃう

睡眠 寝る

高校生の1日の生活は意外とハード

忙しい学校生活に加えて、部活動ともなると、疲れるのは当然です。

文化部運動部関わらず、帰宅後はもう体力が残っておらず、お風呂に入るのもめんどくさくなってしまうほど、眠くなってしまうもの。

こういう人は後で説明する計画の立て方を実践することで、休む時間も勉強する時間もメリハリを持って取ることができますよ。

 

睡眠時間が足りていない・質が悪い

時計 時間

睡眠時間が足りていなかったり、睡眠の質が悪かったりしませんか?

高校生の生活は朝早く、ついつい夜中までスマホを触っていたり、だらだら過ごしてしまったことで、睡眠時間が少なくなっていませんか?

また、寝る直前まで、スマホやテレビを見て睡眠の質が悪くなっていませんか?

睡眠の質が悪いと、睡眠時間を7時間や8時間取っていても眠くなってしまう原因になってしまいます。

睡眠が問題の人は、後で説明する睡眠時間勉強時間も確保する方法睡眠の質を上げる方法を実践してみてくださいね。

 

ご飯食べたら眠くなっちゃう

受験生,食事

お昼ご飯や夜ご飯、食べた後眠くなっちゃいますよね。

部活で疲れて、ご飯食べたら、もう最後。ベットやソファにすい込まれて、「勉強しようと思っていたのにいつの間にか寝ていた!」なんて経験、1度はしたことがあると思います。

こういう人は、眠くならない食事の仕方を後で説明するので、そちらを実践してみてください。

 

最近徹夜して生活リズムが崩れた!

勉強 できない

特にテスト前などで徹夜をしてしまったことで、生活リズムが崩れたりあしていませんか?

一度生活リズムが崩れてしまうと、なかなか簡単にはいつもの生活リズムに戻すのは難しいものです。

こういう人は、計画を立てるのが苦手で、徹夜に走ってしまう傾向にあります。後で説明する計画の立て方や、他の記事にある勉強計画の立て方を実践してみてくださいね。

大学受験の勉強計画の立て方

 

今すぐ眠気を吹き飛ばすテクニック

原因がわかったところで、今すぐ眠気を吹き飛ばすテクニックをお教えします。

痛みで目覚める!

まず、道具も時間も使わないのはツボを刺激することです。

3つ紹介します

①目頭のつぼ

眠気 ツボ

目頭よりやや上にあるくぼんだ部分を押していきます。

骨の内側(くぼみ)に親指を当てて押し上げましょう。

 

②親指と人差し指の間のツボ

眠気 ツボ

親指と人差し指の骨が交わったあたりから、やや人差し指側に位置する赤い丸の場所が、合谷と呼ばれるツボです。

ここを目安に骨の内側に指を入れ、押し上げるようにして押します。ツーンと来る場所を見つけたら、そこが子のツボです。

 

③中指の詰めの付け根のツボ

中指 ツボ 眠気

手の中指の爪の、人差し指側の生え際の2mmほど下がツボです。

押すときは、左右両方とも行いましょう。イライラする気分を落ち着かせる効果もあります。

授業中にもできるのでおすすめです。

 

ツボ以外にも冷水を顔や首にかけるのもおすすめです。

 

今すぐ消える魔法のストレッチ

頭の血行をよくすることで、脳に血液が行き渡り、目が覚めやすくなります。3分で終わるストレッチなのでぜひ覚えて実践してみてください。

①肩を持って肩甲骨を回します(30回)

②首から鎖骨にかけて筋肉をほぐす

③まっすぐ前を見て頭のっぺんを1分間おす

 

カフェインを取ってから10〜15分仮眠

冬

睡魔には、カフェインの含まれるコーヒーや紅茶などがおすすめ。

また、10〜15分の短い仮眠眠気を抑えてくれる効果があると言われています。

とはいえ、ここまでは聞いたことあるかもしれません。

しかし、ただコーヒーを飲んだり、仮眠をするのではなく、コーヒーや紅茶などをとったに15分の仮眠を取るとさらに眠気を吹き飛ばすことができます。

起きた時にカフェインの作用が働いて、目覚めやすくなるからです。

実際に筆者も、何をやっても睡魔をどうにもできないときは、この方法を使っています。ぜひやってみてくださいね。

 

部活後でも勉強に集中できるちょっとした工夫

部活から帰ってきて、勉強する前にできるちょっとした工夫を解説していきます!今日や明日から実践してみてくださいね。

着替える前に勉強

コーヒー 本 休憩

お家に帰って部屋着に着替えると、スイッチがオフになって、びっくりするくらい集中できない!なんて経験はありませんか?

着替える前やお風呂入る前に30分でもいいのですると、眠気に悩まされることなく勉強に集中できますよ

 

ご飯食べる前に勉強

ご飯を食べると眠くなってしまうタイプの人は、30分でもいいので、ご飯を食べる前に勉強するといいでしょう。

空腹の状態は、よく頭が働いて、睡魔に襲われながら1時間勉強するよりも、15分や30分、短時間で勉強することで、はるかに集中して勉強することができます。

 

夕飯を腹八分目までに抑える

朝ごはんあさごはん

ご飯を満腹食べてしまうと、消費に負担がかかってしまい、眠くなってしまう原因になります。

ご飯をいっぱい食べるな!と言っているわけではなく、腹八分目(食べれるけど食べなくていいかなと思うところ)で止めましょう。

そうすることでびっくりするくらい、満腹の頃より集中できますよ。

腹八分目以外にも、サラダやスープなどの糖質(お米や小麦粉など)以外から食べて炭水化物の量を減らしてみるのもいいでしょう。

また、ご飯を食べる際に、よく噛んで食べることも重要です。

こうすることで唾液が分泌されて消化がしやくすなります。

ちなみに、勉強中に集中力の高まる食べ物をこちらに載せておきます。気になる方は合わせてお読みください。

勉強に集中するのにおすすめの食べ物や飲み物を紹介

【集中力アップ】勉強がはかどる食べ物・飲み物

勉強は短時間に

受験生に贈るのにおすすめのプレゼントを大公開!”目覚まし時計”

仮に1時間勉強するとしたら、1時間ぶっ通しでするのではなく、25分勉強して、5分休憩を2回するなど、短い時間を何度もやる方が効果的です。

これはポモドーロテクニックといって、実際に世界中で実践されているテクニックです。

騙されたと思ってやってみてくださいね。

 

無理して夜まで起きず、朝早く起きてみる

効果的な朝勉強をする上でのポイント「家を出る2時間前に起きる」

もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんが、夜勉強するより、朝勉強する方が集中力が上がります。

体が疲れた夜より、疲れがなく、脳もスッキリした状態の朝一の方が集中しやすいのです。

また、学校に行く時間が決まっていて、タイムリミットがあるので、「そこまでになんとか終わらせるぞ!」という意識が働き、メリハリを持って取り組むことができます。

ちなみに、「朝起きれない!」「朝勉強したいけどどうしたらいいかわからない!」という方はこちらの記事に、朝勉強する詳しいやり方を載せているので合わせてご覧下さい。

朝に勉強するのが良いというのは本当!?その効果と正しい取り組み方

【良いこと尽くし】朝に勉強する効果と正しい取り組み方をご紹介!

また早起きのコツはこちらに載せています。

もう2度と悩まない!部活も勉強も両立させる方法

眠くならないテクニックがわかったところで、部活と勉強を両立させる方法を解説していきます。

「勉強も部活もしなきゃいけないのに、どうしたらいいのかわからない!」

「眠くなって、勉強できなくて、部活行って、疲れて、寝ちゃって…みたいなのはもう終わらせたい!」

こんな人は特にしっかりみて、実践してくださいね。

 

1日のスケジュールを作ってみよう

スケジュール 予定

まずは自分がどんな1日を送ってるのか、客観的にみてみましょう。

1週間、曜日ごとに自分のスケジュールを書いてみてください。

そこで、3つの種類に分けます

動かせない時間(授業、部活、登下校など)

睡眠時間

何もしていない時間

 

ちなみに、テスト勉強や宿題を徹夜で終わらせてしまったり、最終手段として一夜漬けを考えている人はこの計画立てが苦手です。

徹夜の勉強は、今まで計画的にできていなかったあらわれなので、見て見ぬ振りせず、必ず自分の計画を見直しましょう。

勉強の計画や勉強法をわかっていないと合格できない、と思ってもらっても過言ではありません。

でも逆に、計画的に勉強できるようになると、睡眠もしっかり取れて、眠くなることは愚か、焦ることがなくなって周りから「部活も勉強もどっちもできてすごいね」と思われる存在になりますよ。

分析が終わったらどう活用していくか、についてお教えします。

 

空いた時間をしっかり有効活用

キクタンアプリの使い方「音声を聴きながら復習」

③の何もしていない時間を有効に活用するようにしてみましょう!

必ず勉強しなきゃいけない訳ではありません。隙間時間でほんの少し勉強するようにしてみましょう。

アプリなんかを使って勉強するのもおすすめです。おすすめのアプリはこちらにまとめているので、合わせて読んでみてくださいね。

勉強に役立つアプリ一覧

【高校生必見】受験勉強に役立つアプリ一覧

 

睡眠の質・量

記憶は睡眠で定着する

7、8時間は寝るように、先程の③の何もしていない時間を調節しましょう。

①の時間は変更できないので、③の時間を調節することで、規則正しい生活リズムを取れるようになりましょう。

 

また、睡眠の質を上げるために、シャワーより入浴することをお勧めします。

もし、シャワーの場合は寝る1、2時間前入浴するときは寝る2、3時間前にはいると、睡眠の質が向上します。

ほかにも、夜遅くまでスマホやテレビなどは見過ぎなように!スマホやテレビから放出されるブルーライトは睡眠の質をさげる要因になります。

受験生の平均睡眠時間や睡眠の質の上げ方はこちらの記事に記載しているので、合わせてご覧ください。

大学受験における理想の睡眠時間を一挙公開

【受験生必見】大学受験における理想の睡眠時間を一挙公開

授業中しっかり聴こう

たまには気分転換!友達と勉強できる場所”放課後の教室”

①の時間はどうもできないので、しっかり聞いて、定期テストは「授業聞いていたから特別に勉強しなくてもほとんどOK!」という状態にしましょう!

こうすることで、定期テストのために慌てて準備することも、授業以外に無理に勉強する必要がなくなります。

勉強は授業で完結させて、あとは部活とフリータイムにできたら最高じゃないですか?

もしかしたら、授業だけで完成させるのは無理!と思ってる人もいるかもしれませんが、授業だけで確実に覚えるポイントが3つあります。

 

ノートを取るときは黒板を見ない

1つ目は、「ノートを取るときは黒板を見ない」ということです。

自分の言葉でノートに書くようにしましょう。

黒板を見るとどうしても、「写す」という頭を使わない作業になってしまいます。

そうなると考えないので、授業で暗記するというのは難しくなってしまいます。

 

授業前と後、1分復習する

2つ目は「授業前と後、1分復習する」ことです

授業が始める前、前回の内容を頭の中で1分間、復習しましょう。

授業が終わった後も1分ですぐに復習しましょう。

そうやって思い出すことが、記憶の定着につながります。実際に人は1時間経てば覚えたことの56%は忘れ、1日経つと67%も忘れるとい割れています。

定期的に思い出すことで、忘れる速度をゆるやかにしてくれます。

 

積極的に参加する

3つ目は「積極的に参加する」ことです

授業に積極的に参加することで、記憶に残り、覚えやすくなります。

例えば、挙手して発言するとき、発言したことでその時の単元の内容は覚えやすくなりますし、もし間違えてしまった場合も「しまった!間違えちゃった!」という恥ずかしさで、記憶に残り忘れないようになります。

授業を受ける態度だけでなく、グループワークや発表なども、記憶に残すために積極的に参加してみましょう。

 

まとめ

今回は部活後、勉強したいのに眠くなってしまう!という方のために眠くならない方法と、部活動と両立させる方法をお教えしました。

今すぐ吹き飛ばすテクニックとして

  • 今すぐ消える魔法のストレッチ
  • カフェインをとって10〜15分仮眠
  • 痛みで目覚める!

帰ってきた時にできる眠くならない工夫として

  • 着替える前に勉強
  • ご飯食べる前に勉強
  • 無理して起きず、朝早く起きてみる
  • 勉強は短時間に

勉強と部活の両立として

 

  • 1日のスケジュールを作ってみよう
  • 空いた時間を有効活用
  • 授業中しっかり聴こう
  • 睡眠の質・量

 

 

これらを挙げました。

1つでもいいので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

【限定公開】偏差値46.8から早稲田に逆転合格した方法を今だけ公開します