「大学受験プロ」の管理人紹介

大学受験プロの管理人紹介

はじめまして。大学受験プロの管理人をしている「受験コーチ むー」です。

どんな人がこのサイトを作っているのか?疑問に思う人も多いかなと思ったので、自己紹介ページを書くことにしました。

大学受験プロの管理人「むー」です

受験コーチ むーのイラスト

名前:受験コーチ むー
生年月日:1993年1月15日
出身:奈良県生まれ
趣味:読書、温泉旅行
学歴:神戸大学大学院卒業
現在:オンライン塾「Elite Labo」を運営

この大学受験プロは、僕や僕の教え子、僕の仲間たちで厳選した、大学受験に合格するために必要な情報に絞って、日々更新しています。

生徒A
むー先生ってどんな人ですか?

そんな疑問を持つ人もいるかもしれないので、今回のページでは、少し僕自身の紹介をしながら、大学受験プロの紹介をさせていただきますね。

受験指導を始めたきっかけがあります

受験生に勉強を教えるようになったきっかけは、大学生になって始めた個別指導と集団指導でした。

元々、僕自身が高校時代に落ちこぼれと呼ばれるほど、勉強が苦手になった経験もあり、それが少しでも何かに使えればいいなという考えもあって、個別指導と集団指導を掛け持ちで始めました。

もちろん、その頃の肩書きはアルバイトですし、何か特別な力があったわけでもありません。ですが、生徒から見たらもちろん「プロ」です。

プロの先生として、自分には何が教えられるのか、どうすれば生徒の成績を伸ばしてあげられるのか、少しでもやる気を出してもらえる工夫はないか、様々なことを考え続けて教えてきました。

何も力がない自分でしたが、自分なりに勉強と向き合い、生徒と向き合い、生徒の声に耳を傾け続けていると、学校では相談できない「本音の悩み」をたくさん教えてもらいました。

  • どうしてもやる気が出なくて勉強が嫌い
  • 本当は行きたい大学があるけど成績が悪くて言えない
  • 学校の先生がわかりにくくて勉強してもわからない

生徒たちは真剣に勉強に向き合っているけど、どうしても、どうやって解決したらいいかわからない悩みや問題が、たくさんある現状を目の当たりにしました。

そしてそれは、僕自身、落ちこぼれと呼ばれるほど勉強が嫌いになった高校時代に、何度も何度も感じていた悩みと、そっくり同じだったんです。

先生たちが何を話しているのかもわからず、授業を聞いてもわからない、わからないから興味が持てない、先生から問い詰められ、益々勉強が嫌いになる。

そんな負のループがそこかしこにありました。「それってなんか…理不尽じゃない…?」と思い始めたのも、ちょうどこの頃でした。

授業を受けても教わっても成績が伸びない

もちろん先生方も努力をしています。如何にかこうにか大量の仕事の中で、少しでもわかりやすく授業をしようとしている人だっています。(全くその努力をしてない人もいますが、それは論外として…)

ですがそれでも、集団授業形式で伝えられる情報は、全体の10%程度しかありません。それも集団指導を通して、実感しました。

ですが、それを支える個別指導をしようと思っても、精々、自分一人で本当に細かく見れるのは「10人」程度が限界です。

学校でも予備校でも同じような状況になっていることは、容易に想像がつきました。では、その穴をどうやって埋めなければいけないか。

それが「自学自習」です。結局、先生は生徒のサポートしかできない。そして最終的に、生徒自身、自力で力をつけていくしかない。

でも、その「自学自習」をどうやってやれば、成績が伸ばせるのかを教えられる先生方は、僕が知る限り、ほとんどいませんでした。

  • とにかく問題集を解け
  • 単語をたくさん覚えればいい
  • 勉強時間を8時間確保しなさい

あなたもこんな方法を言われたことはありますよね。でも、「それができないから困ってるんだ…!」と思ったことも少なからずあるはずです。

そんな経験を経て「どうすれば自学自習で成績を伸ばせるのか」これを伝えない限り、そもそも一人一人面倒を見たり、いくらいい授業ができても仕方ない。そう感じるようになりました。

自分で大学受験に合格する術を教えるサイト

そうやって辿り着いたのが「自分で大学受験に合格する術を教えるサイトを作る」ことでした。この大学受験プロでは、僕や僕の仲間たちが研究してきた「大学受験で合格できる術」を細かくお伝えしていきます。

このサイトをきっかけに勉強法を見直していきながら、

受かった人の声

「苦手な数学ができるようになってきて好きになってきました」

「模試の判定でA判定出せるようになりました!」

「早稲田に合格できました!」

「現役で国立医学部合格できました!」

「東大に合格できました!」

と次々に嬉しい報告をしていただいています。今では、この活動も少しずつ知られてきたのか、現役の塾長さんからの指導相談を受けたり、教育系メディアに取り上げていただいたりといったことも、少しずつ起こるようになってきました。

ミライを変えるのは中高生という「若い人」だと思ってるので、このサイトを通して大学受験に合格した人たちが今後のミライをいい方向にしてくれればな。と思い活動をしています。

おかげさまで、現在は月に約45万人の人に見ていただけるサイトになりました。これからもこのサイトをよろしくお願いします。

 

自分で成績は伸ばせる

これまでも計2000人近くの受験生に対して、受験指導をし続けてきました。その中でも効果があったモノやすぐに使いやすいモノを厳選して、このサイトでお伝えしていきます。

実際、過去の教え子たちも、そして今現在でも、もともと勉強が得意ではなかった子からの京大、阪大、神戸大、医学部…などなど難関大学の合格報告をいただきます。

それも情報がある都会の高校生ではなく、塾や予備校が近くにないような地方の高校生が自力で勉強をして、大学合格を勝ち取ってくれています。

それこそ、自力で成績を伸ばせる証明だと、僕らは考えています。実際、僕自身も昔から勉強ができたわけではありません。

学年順位ワースト3

大学受験では無事、第一志望だった神戸大学に現役で合格でき、今となっては勉強を教える立場になりましたが、僕は元から勉強ができたわけではありません。

あなたと同じように成績が上がらず悩んで、他人と比べて落ち込んで、勉強はハナから諦めていたような高校生でした。偏差値は40台前半で、学年順位でワースト3を取るような高校生です。

英語では補習にかかり、得意と思っていた数学でさえ追試にかかるレベル。物理の授業は何一つ理解できてなかったですね。社会は当然のように平均以下で大嫌いでしたし、国語はずっと偏差値40で、漢字の勉強はできなさ過ぎて免除される始末でした。

もしかしたらこのサイトを見てるあなたよりひどかったかもしれません。高2の冬になって本気で神戸大学に行きたいと思って頑張り始めてからも、思うように成績は伸びず、勉強時間を増やしても成績は横ばい。

偏差値は変わらずただただ時間だけが過ぎていく中焦っていました。勉強をあまりしていないのに成績が僕よりはるかに良い人がクラスに何人もいてずっと悔しい思いをし続けていました。

勉強法で180度成績は変わる

そんな僕を救ってくれたのが「どうすれば効率よく成績を伸ばせるか」という勉強の仕方でした。それは僕の同級生で、学年トップの友達が教えてくれました。

時期的には高3になる直前で、時間的に追い込まれていたので、藁にもすがる思いで無我夢中でした。ですが、勉強法を変えてから、追試も補習もなくなり、定期テストのクラス順位もどんどん上がっていきました。

模試でも次第に結果が出るようになり、合格判定も上がっていき、A判定を取れるようになっていました。成績優秀者の欄に名前を載せられるようになって、気付けば学年順位は一気に上位5位まで上がっていました。

そして大学受験本番まで、成績が一度も下がることなく伸び続け、無事、現役で神戸大学に合格を決めることが出来ました。

大学受験プロがあなたに約束できること

この大学受験プロでは「受験生の悩みをこのサイトだけで解決し、偏差値を7上げる」ということをテーマに、効率よく成績を伸ばして合格に近付く勉強法や勉強テクニック、勉強に関する様々なコラムや、受験生からよく聞く悩みや質問を解決できる記事を書いていきます。

これから大学受験の勉強をしていく中で何度も、参考書であったり、勉強法であったりやる気や集中力に関する悩みを抱えると思います。その時にこのサイトを見て「そうすればいいのか」と悩みを解決していってもらえればと思います。

ここまで読んでくれたあなたはぜひ「大学受験プロ」のサイトをお気に入り登録して「いつでも悩みを解決できる」状態にしておいてください。

僕らにはミッションがあります

一応、「受験生の悩みをこのサイトで解決し、偏差値を7上げる」ということをテーマにして、大学受験プロというサイトを運営しているのですが、このサイト運営陣が掲げる”ミッション”もあるので、それも書いておこうと思います。

この大学受験プロの運営元は「Elite Labo」という名前の「オンライン形式で学習法を教える通信講座」です。「学習法が学べる進研ゼミ」みたいな感じだと思ってもらえるとわかりやすいかと思います。

これまでお伝えしてきた通り、「学習法(学び方)次第で、まるっきり結果が変わる」ということを、僕自身、そして僕と一緒にElite Laboを運営している仲間たちは痛感しています。

ですが最近、僕みたいに受験の勉強法を発信したりする人ってかなり増えているな。と思うようになったのですが、色々見たり聞いたりしていると、こんなことを感じたりします。

「中身がない発信している人」も多いな

このサイトもかなり長く続けています。今の世の中は、ネット社会と言われていますが、このサイトも然り、色々な情報に手を出すことができます。

でも、だからこそ、間違った情報や、悪質な情報もかなり出回るようになりましたし、自分の利益やメリットのために誘導まがいな情報を発信する人もたくさん見てきました。

この大学受験プロでは、そういった情報収集や勉強に迷える受験生の答えとなる情報をどんどん出していければと思っています。

長々書いてしまいましたが、僕らのミッションは、そういった迷いを消すというところにあると思っていますし、そうやって学び方を身につけてもらった先に「学び方で人生を変えた仲間」が日本中に出てくると信じています。

まずは最後まで読んでくださった「あなた」が、その一人になってくれたら僕らは本当に嬉しいです。本当に長い文章を、ここまで読んでくれて、ありがとうございました。

全ての受験関係者の方へ

上に書いたようなイメージで、僕らは今後もこの大学受験プロを運営していくつもりです。2020年に教育改革も起こり、また1つ大きな変化があるのかなと思うので、そういった内容も発信していければと考えています。

「受験生の悩みをこのサイトだけで解決し、偏差値を7上げる」というテーマ、ミッションを掲げて、このサイトをさらに大きくしていくつもりなので、安心して情報を収集していただければと思います。

Elite Laboの運営メディア

大学受験プロ

当サイトです。こちらのサイトでは「大学受験生の悩みを解決し、偏差値を7上げる」というテーマで運営し、網羅的に勉強に関する悩みを解決できる情報を発信していきます。

東大勉強計画研究サークル

こちらのサイトは、現役東大生が運営しているサイトです。「東大に合格できる効率がいい勉強計画を徹底研究する」ということをテーマに情報を発信していきます。

 

一流の勉強法

こちらのサイトは、大学受験に限らず「社会人になってからも通用する効率がいい勉強法を習得する」ということをテーマに、「効率がいい勉強」ということに焦点を当てて情報を発信していきます。

Elite Laboの公式SNS

Instagram(@elitelabo_official)

こちらのアカウントは「Elite Labo」の公式Instagramアカウントです。「1分のスキマで学べる勉強法」をテーマに情報をできる限りまとめて発信していきます。

Instagram(@elitelabo_moo)

こちらのアカウントは「Elite Labo代表 むーコーチ」の公式Instagramアカウントです。「むーコーチの頭の中」をテーマに情報を発信していきます。

Twitter(@elitelabo_moo)

こちらのアカウントは「Elite Labo代表 むーコーチ」の公式Twitterアカウントです。「勉強のコツをシンプルに」をテーマに情報を発信していきます。

YouTube(Elite Labo)

こちらのアカウントは「Elite Labo」の公式YouTubeアカウントです。「目標達成できる勉強法」をテーマに情報を発信していきます。