「大学受験プロ」の管理人紹介

大学受験プロの管理人紹介

はじめまして。大学受験プロのサイトの管理人の ゆかわ です。

どんな人がこのサイトを作っているのか?疑問に思う人も多いかなと思ったので、自己紹介ページを書くことにしました。なんでもかんでも書いていこうと思っているので、ぜひ読んでみてください。

大学受験プロの管理人「ゆかわ」です

1994年大阪生まれ。

高校時代はカラオケ、漫画、ゲームばかりで全然勉強していない時期が長かったです。音楽は高校のときから大好きで、京都大学に入学後はギターを始めて今でも趣味で弾いています。

大学では音響のシュミレーション、大学院では最先端の材料の研究してます。

 

受験勉強を教え始めたきっかけがあります

 

受験生に勉強を教えるようになったきっかけは大学生になって始めたアルバイトの個別指導でした。

どうして個別指導のアルバイトを始めたかというと、現役の京大生という事もあり勉強を教えられるくらいの学力はあり、ほかの飲食店のバイト等と比べて時給が良かったからという単純な理由でした。

勉強を教えるとか、何かを教えるのが好きだったので、かわいい生徒たちと楽しくアルバイト生活をしていました。はじめは数学や理数系科目を教えるという話だったのにいつの間にか全科目を教える講師になっていました。

 

アルバイトとはいえ、お金をもらっている以上は「プロ」の先生として、自分なりに生徒の成績を上げらるようにどのように教えてあげると理解してもらいやすいかとか、少しでもやる気をだしてもらえるような工夫をしたり、教える内容も実際にどのように使われるかとか、どの部分が本質なのかとか、様々なことを考えて教えていました。

 

ただ何となく始めたバイトだったんですけど、続けているうちによく生徒から「学校の先生がわかりにくくて…」という話を聞いたり、他の先生の教えている内容が“遠回りなヘタな解法”であったりして、

 

ゆかわ
「成績が伸び悩む人は勉強を教える人があまりよくないのではないのかな…」

ということに気づきました。

 

僕としては「教えることをしっかりと熟知していて、本質を理解していて、それをちゃんと伝えてあげられる」というのは先生として当然のことと思っていたのですが、現実は全然違っていたのです。

 

生徒たちから他の学校や塾の先生の話を聞いてみると、そもそも教える人があまり理解できていない場合も多く、教科書をダラダラ読んでるだけのようなとても「教える」とは呼べないようなことだけしている人も大勢いました。

 

そしてそのせいで被害を受けているのは教えてもらっている生徒のほうです。勉強しても一向に成績が上がらなかったり、しなくてもいいような無駄な作業をさせられていたり、行きたい志望校をあきらめることになってしまったり。

 

正直教える人のせいで教えられる側が被害を受けるのは理不尽です。

自分が教えた生徒が成績をどんどん上げていっているのを見ているうちに、自分の勉強方法や教え方を広めていくことが出来たらそういったことを少しでも無くしていけると実感し、もっと多くの人に勉強を教えられるようになったら勉強が苦手な人が勉強できるようになるのではないかと思うようになりました。

そこで、行き着いたのが、「サイト」を作ることでした

サイトなら多くの人に見てもらえるからです。僕に協力してくれる仲間とこのサイト「大学受験プロ」を立ち上げました。

 

その後、僕の勉強法を見てくれた人の中で

 

受かった人の声

「苦手な数学ができるようになってきて好きになってきました」

「模試の判定でA判定出せるようになりました!」

「早稲田に合格できました!」

「現役で国立医学部合格できました!」

「東大に合格できました!」

と次々に嬉しい報告をしていただいています。

 

今では、この活動が少しずつ知られてきたのか、

現役の塾長さんからどういうように指導していけばいいかの相談を受けたり、教師志望の子に勉強や教え方を指導したりといったこともしました。

ミライを変えるのは中高生や自分を含めた大学生のような「若い人」だと思ってるので、このサイトを通して大学受験に合格した人たちが今後のミライをいい方向にしてくれればな。と思い活動をしています。

 

おかげさまで、現在は月に約25万人の人に見ていただけるサイトになりました。

これからもこのサイトをよろしくお願いします。

 

教え子も僕の勉強方法で次々と合格してくれました

大学生になってから、自分が使っていた勉強方法を家庭教師や個別指導をしていた時に教え子たちに実践してもらいました。

すると、教え子たちも元から勉強が得意だったわけではないですが、京大、阪大、神戸大、医学部…などなど難関大学に次々合格してくれました。

 

そこで、僕は協力してくれる人たちと一緒に自分の勉強方法をもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、ネットで勉強法を発信するようになりました。

そして、より多くの人に知ってもらえるようにサイト「大学受験プロ」を立ち上げて更新をしていってるわけです。

 

まあでも、今となってはサイトの運営から、受験の相談から、色々させていただいているのですが、昔から勉強ができたわけではありません。

もともとは成績が伸びず悩んでました…

現在は京大に通っていて、勉強を教えているのですが、僕は元から勉強ができたわけではありません。

あなたと同じように成績が上がらず悩んで、他人と比べて落ち込んで、勉強はやめようと思ったことも多かったです。

もともと僕は偏差値50も無いような、いたって普通の高校生でした。

英語では補習にかかり、得意と思っていた数学でさえ追試にかかるレベル。物理の授業は何一つ理解できてなかったですね。社会は当然のように平均以下で大嫌いでしたし、国語はずっと偏差値40で、漢字の勉強はできなさ過ぎて免除される始末でした。

 

ゆかわ

当時はアホだったので喜んでましたが・・・笑

 

もしかしたらこのサイトを見てるあなたよりひどかったかもしれません。

 

高校で京大に行きたいと思って頑張って勉強するようになってからも、思うように成績は伸びていかず、勉強時間を増やしても成績は横ばい。偏差値は変わらずただただ時間だけが過ぎていく中焦っていました。

 

勉強をあまりしていないのに成績が僕よりはるかに良い人がクラスに何人もいてずっと悔しい思いをし続けていました。そもそも、どうやって勉強したらいいのかがわかりませんでした。

 

でも、ある日、このままでは本当に合格できないと思い、成績のいい友人にどうやって勉強をしているのか聴いてみることにしました。

効率のいい”正しい”勉強方法がすべて

すると、その友達は自分のやってきていた勉強法とは全然違う勉強法をしていました。

高校まで何年もしてきていた勉強がそもそも間違ったものだったんだと気付いたときは本当に衝撃的でした。

 

時間的に追い込まれていたので教えてもらってから、藁にもすがる思いでその勉強法を無我夢中で実践していきました。

すると、勉強法を変えてから、数学で追試になったり、英語で補習にかかったりするようなことは無くなり、定期テストのクラス順位もどんどん上がっていきました。

 

模試でも次第に結果が出るようになり、合格判定も上がっていき、A判定を取れるようになっていました。京大型の模試では成績優秀者の欄に名前を載せられるようになり、数学は偏差値84をとることが出来ました。

センター試験を受けるころには自分は合格できると確信できるほどにまで成長することが出来ました。

 

そしてむかえた大学受験本番、京大の入試問題を解き終えた瞬間に最高の出来を感じ「受かったんだ」と思わず笑顔がこぼれました。

結果現役で京都大学に合格最低点から100点以上も上での余裕の逆転合格を決めることが出来ました。

 

大学受験プロがあなたに約束できること

この大学受験プロでは「受験生の悩みをこのサイトだけで解決し、偏差値を7上げる」ということをテーマに、

僕の使っていた勉強法や勉強テクニック、勉強に関する様々なコラムや、受験生からよく聞く悩みや質問を解決できるような記事を書いていきます。

これから大学受験の勉強をしていく中で何度も、参考書であったり、勉強法であったりやる気や集中力に関する悩みを抱えると思います。

その時にこのサイトを見て「そうすればいいのか」と悩みを解決していってもらえればと思います。

ここまで読んでくれたあなたはぜひ「大学受験プロ」のサイトをお気に入り登録して「いつでも悩みを解決できる」状態にしておいてください!

また、僕の勉強方法をまとめたCLOUD RIDERを無料で配布しています。受け取りたいという人は下記のページから受け取るようにしてください。

 

 

大学受験プロの先のビジョンもあります

一応、「受験生の悩みをこのサイトだけで解決し、偏差値を7上げる」ということをテーマにして、大学受験プロを運営しているのですが、このサイト運営を通しての自分の”ミッション”もあるので、それも書いておこうと思います。

最近、僕みたいに受験の勉強法を発信したりする人ってかなり増えているな。と思うようになったのですが、色々見たり聞いたりしていると、

「中身がないのに情報を発信している人」がかなり多いなという印象を受けます。

ですが、その人たちが発信する情報に惑わされて、やらなくてもいいような間違った勉強法を習得してしまったり、無駄な参考書を使ってしまったり、

結局自分でやればもっと成績を上げることができたのに、遠回りをしてしまって受験に落ちてしまう。こんな受験生もかなり増えたのではないかなと思っています。

僕は、もう4年以上大学受験という分野で活動していて、このサイトもかなり長く続けています。

このサイトを始めた理由の1つとして、「正しい受験情報をこのサイト1つで網羅してほしい」と思ったというのがあります。今の世の中は、ネット社会と言われていますが、

その分、色々な情報に手を出すことができますし、僕が高校生の時と比べると、ネットで受験情報を収集する学生はかなり増えているなと思っています。

ゆかわ
僕は高校3年生の時はガラケーでしたが、今は中学生でもスマホを持っているような時代です。

でも、だからこそ、間違った情報や、悪質な情報もかなり出回るようになりましたし、自分の利益やメリットのために嘘構わず情報を発信する人もたくさん見てきました。

この大学受験プロでは、そういった情報収集や勉強に迷える受験生の答えとなる情報をどんどん出していければと思っています。

長々書いてしまいましたが、僕のミッションは、そういった迷いを消すというところにあると思っていますし、

もう1つあるのが、僕と関わってくれて合格してくれた人たちと一緒に、このサイトを盛り上げていったり、受験関連の様々な活動もやっていければと思っているということです。

 

ゆかわ

受験は、正しい情報を得て合格するための正しい勉強をすれば、受かります。

僕はもともとは勉強ができないダメな高校生でしたが、効率のいい、無駄のない合格するための勉強法を知ることができたからこそ、京都大学に現役合格できたのだと思いますし、今もそれを発信できているのだと思っています。

 

全ての受験関係者へ

長い文章を、ここまで読んでくれてありがとうございました。

上に書いたようなイメージで、僕は今後もこの大学受験プロを運営していくつもりです。2020年には、教育改革もあり、また1つ大きな変化があるのかなと思うので、そういった内容も発信していければと考えています。

「受験生の悩みをこのサイトだけで解決し、偏差値を7上げる」というテーマ、ミッションを掲げて、このサイトをさらに大きくしていくつもりなので、安心して情報を収集してもらえればなと思います。

また、僕の勉強方法をまとめたCLOUD RIDERを無料で配布しています。受け取りたいという人は下記のページから受け取るようにしてください。