浪人生の恋愛について

浪人生の恋愛について 浪人生向け



「いいなと思っていた人から告白されたけど、自分は浪人生だから付き合ったらだめなのかな」「これから浪人生になるから相手と距離を置いたほうがいいのかな」と恋愛について悩んでいる方が多いのではないでしょうか。今回は浪人生の恋愛はありかなしかということと、気を付けるべきことをご紹介します。

浪人生の恋愛は基本的になし

浪人生の恋愛は基本的になし

浪人生は勉強時間をしっかり確保し、成績を上げて志望校に合格することが仕事です。そのため、恋愛は基本的になしです。理由をいくつかご紹介します。

デートをしている間、ライバルは勉強している

好きな人と交際することはとても幸せなことです。好きならば会いたくなると思うし、デートに行きたくなるでしょう。

 

授業や自習の間の休憩時間に会って10分か20分程度話すだけなら全く問題はありませんが、なかなかそうはいかないと思います。「もうちょっと喋っていたい」「一緒にご飯を食べたい」という気持ちが強くなり、気が付けば3時間、4時間が経過しているということも十分に考えられます。

 

受験生全員が恋愛をしていて、デートをしているならいいのですが、そんなことはありません。恋愛、スポーツ、遊びを一切断ち切って1日12時間勉強するような受験生も多く存在しています。恋愛をすると、頑張っている他の受験生に大きく差をつけられることが多いです。

 

昔から恋愛経験が豊富で恋人と会う時間が少なくても大丈夫だという人はいいですが、そうじゃない人はできるだけ恋愛は避けましょう。

恋愛のもつれでメンタルに支障が出るかもしれない

お互いの関係が良好で勉強に集中できるなら恋愛がダメということはありませんが、関係がもつれてしまうと大変です。自習をしていても恋人との関係で頭がいっぱいになるかもしれません。

 

相手が同じ予備校の場合、会うのが気まずくて予備校に行きたくなくなるという可能性もあります。これでは何のために予備校に入ったのかわかりません。

 

恋人と喧嘩してイライラしたり、恋人と別れて落ち込むといったことは受験生において本当に無駄なことです。恋愛はうまくいかないと気持ちが沈んで何事にも悪影響を及ぼすということを知っておきましょう。

相手が受験生ではない場合、長続きしないことが多い

お互い浪人生であれば、時間を合わせやすいし場合によっては励ましあって勉強を頑張れるかもしれませんが、相手が大学生、専門学生、社会人の場合時間がなかなか合いません。

 

特に大学生であれば自由な時間が増えますし、新たな出会いもたくさんあります。自分が勉強している間、相手がずっと待ってくれればいいのですが、魅力的な人に誘われると人間はついていってしまうものです。

 

好きな人ができてしまったということで別れを切り出される浪人生は毎年多くいます。自分が浪人生で遊ぶ時間がないということを頭に入れておきましょう。

大学に合格してから付き合ったほうが楽しい

浪人の時より大学生になってから付き合うほうが楽しい

浪人生の時に付き合っても会う時間はあまりとれないし、お金もないので満足なデートができません。2人で会っている時も「今日は勉強できない」ということが頭をよぎりすっきりしないと思います。

 

大学生になったら多くの人がバイトを始めて持つお金も増えると思いますし、遊ぶ時間もできるので恋人とのデートは楽しいものになるでしょう。大学生になれば高級ディナー、ドライブデート、ディズニーランド、海外旅行などたくさん楽しいことができます。

 

合格してからのお楽しみということにして、浪人時代は我慢してみませんか?

高校時代から交際しているカップルについて

高校時代から交際しているカップルは適度な距離を保って仲良くしよう

浪人生の恋愛が基本的になしと言っても、昔から付き合っている人と急に別れるわけにはいかないですよね。高校時代やそれ以前から交際している人がいる人は、お互いの信頼があるので辛いときに励ましてくれるいいパートナーだと思います。

 

遊ぶ時間がないのは仕方がないですが、連絡をあまりに取らないと心配になって気持ちが不安定になってしまうので、適度に連絡を取りつつ、デートは合格してからする、というように適度な距離を保つのがいいでしょう。

 

浪人時代は思うように成績が伸びなくて悩むことやイライラすることがあると思いますが、そういった時に恋人に当たるのはやめましょう。当たるのではなくゆっくり話を聞いてもらうのがいいです。そうすれば優しく応援してくれるはずです。

まとめ

浪人生の恋愛についてお話しました。浪人生の恋愛は基本的にはなしですが、高校時代から交際している人は会いすぎず離れすぎず、いい距離感で過ごすといいでしょう。成績が思うように伸びないときやイライラしたときに恋人に当たるのではなく、ゆっくり話を聞いてもらうようにしましょう。

大学生になってからの恋愛は非常にいいものです。好きな時に好きな場所にいけるので本当に楽しいと思います。大学になれば楽しいことが待っているので浪人の期間は我慢して勉強を頑張っていきましょう!

 

また、こちらの記事で浪人で成功する人と失敗する人の違いを紹介しています。浪人する人の中での成功する人と失敗する人の違いを知りたい方は、ぜひ合わせてご覧ください。

浪人で成功する人と失敗する人の違いとは?

2018.10.18

この記事を書いた人

受験コーチ「むー」

2011年〜2016年まで、個別指導・集団塾で講師として受験指導、講師向けの指導法講演も行いながら、2014年には自身の「地頭勉強」を継承するオンライン塾を立ち上げ、述べ2000人以上の受験生を指導してきました。 教え子を、京都大学・大阪大学・東京理科大学・筑波大学・早稲田大学・同志社大学などの大学へ合格に導き、現在も「受験コーチ」として活動を続けています! ▶︎詳しいプロフィールはこちら

【広告掲載】無料相談のご案内

広告掲載